Google Home「○○を英語で」の返事が日本語発音の英語になった

スポンサーリンク

Google Homeに「○○を英語で」と話かけると、これまでは正しい英語の発音で返事をしてくれていたのが、すごくカタカナ読みの英語(日本語英語)での返事になってしまった。

■Google Home
Google Home

一例を挙げると「リンゴを英語で」した際の返事が英語の「Apple(アポー)」から「アプル」になった感じ。英語以外の言語では従来通り現地の音に近い発音になるので、英語だけジャパニーズイングリッシュ(カタカナ英語)になってしまった理由は不明。

小さい子どもと話しながら「○○は英語でほげほげだよー」みたいな話をしている最中に、英語発音の音で教えてくれるのが、Google Homeを気に入っていた一つの理由だけに、これはちょっと残念なところ。
※設定での回避方法などなどがあれば、教えて下さいm(_ _)m

Google Homeの紹介(製品ページ)は以下にて。
Google Home – スマート スピーカー&ホーム アシスタント – Google ストア

コメント

  1. りす より:

    私もです。
    どうすれば元に戻るのでしょうね。

  2. ななな より:

    こんにちは。同じ現象で悩んでました。
    もう解決されてたら良いのですが、
    同時翻訳機能追加による現象のようです。
    「りんご、英語で」だと「アポー」ですが

    「りんご、英語で翻訳して」と「翻訳」というワードを入れると英語発音で「apple」と言ってくれるようになりました。