Amazon Prime Now送料が無料→最大600円に値上げ、最低注文金額は撤廃

スポンサーリンク

Amazon Prime Nowを利用中のエリアで、Prime Nowの送料の値上げなどサービスが改訂された。(2019年2月14日から変更に)

■Amazon Prime Nowの送料が値上げ
Prime Nowの送料が値上げ

新たな配送料は、従来は無料だった「2時間便」が、合計6,000円以上の買い物で無料に、合計3,000円以上の買い物で300円、3,000円未満の買い物では600円の送料が発生するようになっている。
※配送料の詳細についてはエリアによって異なる。

Prime Nowの配送料値上げは、一部エリアを対象に2018年10月頃から実施されており、その旨がITmediaのニュース記事でも紹介されている。ITmediaのニュース記事では、送料無料の対象が10,000円以上の注文に限定されるエリアもあるとのこと。

Amazon Prime Now、一部地域で料金改訂 – ITmedia NEWS

Amazon.co.jpのプライム会員向けネットスーパー「Amazon Prime Now」が、10月から一部地域で料金改訂された。従来は2時間以内の配送で2500円以上購入した場合は送料無料となっていたが、新しい料金体系では送料無料対象が1万円以上に変更されている

Prime Nowは「2時間便」がウリとなっているものの、これは「注文から2時間で配達」ではなく、あくまでも「指定の2時間の枠内で商品を届ける」というサービス。通常のAmazonの買い物で言うところの「日時指定便」に近いイメージ。
※当然、朝頼んで午前中に受取できたりする分、Prime Nowの方が「即配」サービスとしては便利。

個人的に「Prime Now」を使う理由として、冷凍・冷蔵食品以外なら「置き配」の指定が可能なので「夜の間に玄関に置き配しといて」のような使い方ができるけれど、3,000円以上の注文でも送料が300円発生するとなると、利用頻度は下がりそう。

Prime Nowのサービス紹介は以下にて。
Amazon Prime Now(プライム ナウ) – Amazonの商品を最短2時間でお届け