IIJmio「スマホ100円キャンペーン」在庫状況・毎日10時に受付再開

スポンサーリンク

IIJmioが開催中の「スマホ100円キャンペーン」の人気機種および在庫状況について。

IIJmio「スマホ100円キャンペーン」は以下。

2019年2月下旬にスタートした「スマホ100円キャンペーン」は、「IIJmio史上スマホ最大割引」と謳われるだけあり、人気機種を中心に「在庫切れ」となり、一時的に全ての機種で注文ができない状況になることも。

ただし、IIJmioの公式Twitterアカウントによると、注文画面で「在庫切れ」となっている場合でも、実際に発送作業などの負荷が集中することを避けるための「在庫切れ」表示で、商品そのものの在庫があれば、翌日10時以降には注文受付を再開している。

キャンペーン対象の4機種のうち、人気が高い(=早いタイミングで在庫切れとなる)機種は、arrows M04およびAQUOS sense plus SH-M07で、OPPO R15 NeoとZenFone Live(L1)に関しては「在庫切れ」となるタイミングが遅く、前述の二機種と比べると注文しやすい。

2019年3月10日(日)09:00頃の在庫状況は以下。
→arrows M04とAQUOS sense plus SH-M07は全カラーが在庫切れ、OPPO R15 Neo、ZenFone Live(L1)は一部カラーで在庫切れに。

■OPPO R15 neo
OPPO R15 neo

■arrows M04
arrows M04

■ZenFone Live (L1)
ZenFone Live (L1)

■AQUOS sense plus SH-M07
AQUOS sense plus SH-M07

IIJmioのWebサイトでのキャンペーン詳細・申込は以下にて。

IIJmio:スマホ100円キャンペーン概要

■キャンペーン期間
2019年3月22日まで

■キャンペーン対象モデル
OPPO R15 Neo(3GB/64GB):24,800円→100円
arrowws M04:21,800円→5,000円
ZenFone Live(L1):16,800円→5,000円
AQUOS sense plus SH-M07:36,800円→10,000円
※価格は税別

「スマホ100円キャンペーン」とは別に、IIJmioは音声通話SIMを契約すると月額料金から1,300円×3カ月を割引し、さらに初期費用3,000円が1円になるキャンペーンを開催中。端末代の割引以外に、初期費用・月額料金が割引されるので非常にお得なタイミング。(回線関連の割引額は約7,000円)

■音声通話SIM契約で1,300円×3カ月割引、初期費用も3,000円→1円に
音声通話SIM契約で1,300円×3カ月割引、初期費用も3,000円→1円に