「DiDi」が東京・京都でサービス開始、迎車無料・1,000円割引クーポンなどまとめ

スポンサーリンク

タクシー配車サービス「DiDi」を提供するDiDiモビリティジャパンは、2019年4月24日(水)より東京・京都でサービスを正式に開始。2018年9月からサービスを提供している大阪に加えて、サービス提供都市を国内3都市に拡大した。

DiDiのプレスリリースは以下にて。

2019年度中に「DiDi」のサービス提供エリアを全国13都市に拡大〜さらに、「DiDi」のアプリが本日から「Yahoo!乗換案内」アプリと、5月末から「PayPay」と連携開始〜

DiDiモビリティジャパン株式会社は、タクシー配車プラットフォームサービス「DiDi」のサービスエリアを、2019年度中に全国13都市に拡大予定です。2018年9月27日からサービスを開始した大阪に加えて、本日から東京および京都でサービスを開始し、今後は2019年度内に新たに北海道、兵庫、福岡など10都市でサービスを開始予定です。

東京・京都での正式サービス開始に伴い、東京エリアでは迎車料金が無料になるキャンペーンを、京都エリアでは初回利用限定で1,000円割引のキャンペーンを開催しているのでキャンペーン情報のまとめ。

東京:迎車料金無料キャンペーン

東京エリアでは、通常300円-400円前後の迎車料金が無料になる。

■東京エリア:迎車料金が何度でも無料に
DiDI、東京の迎車料金が何度でも無料になるキャンペーン

東京エリアで配車アプリを使ってタクシーを配車すると、400円前後の迎車料金が発生するケースが多いので、迎車料金の無料はユーザーとしてはありがたいところ。

迎車料金の無料は、クレジットカードをDiDiに登録のうえアプリ決済を設定する必要がある。また、実際にタクシーに乗車した際には迎車料金が発生するように(メーター上)表示される。

■メーター上は迎車料金が発生する
メーター上は迎車料金が発生する

■実際にはメーター料金のみ請求(クーポンで0円)
実際にはメーター料金のみ請求(クーポンで0円)

迎車無料は、クーポンコードの入力などなど特別な手続なしに自動適用される。キャンペーンの扱いなので終了日は不明。

京都:初回利用で1,000円割引クーポン

京都エリアでは、初回限定で1,000円割引クーポンがプレゼントされる。

クーポンはアプリダウンロード後に、アカウント情報を入力してクーポンコードを入力すると取得できる。
※クーポンコードなどなどの詳細情報は、京都エリアにてアプリを利用することで確認できる。(京都エリア以外からは確認できなかった。)

京都のキャンペーン対象エリアは以下の通り。

2.対象エリア:京都エリア
京都市(旧北桑田郡京北町の区域を除く)|向日市|長岡京市|宇治市|八幡市|城陽市|京田辺市|木津川市|乙訓郡|久世郡|綴喜郡|相楽郡

全国:友達紹介でクーポンプレゼント

DiDiは、初回乗車で使える合計1,000円割引クーポンを配布中。クーポンコードは「JPVCGXBW」

東京・京都・大阪で「DiDi」を利用する際に使える。

■初回利用でクーポン1,000円
初回利用でクーポン1,000円初回利用でクーポン1,000円

クーポンは、以下URLにアクセスして携帯電話番号を入力する方式でも使える。

【DiDi】タクシー¥1,000OFFクーポンをGET

DiDiアプリのダウンロードは以下にて。
DiDi – AIによるタクシー配車(Google Play)

「DiDi – AIによるタクシー配車」をApp Storeで