【Amazon】Prime Nowを多数エリアで10月に終了、都内一部エリアで継続

スポンサーリンク

Amazonは、プライム会員向けの即配サービス「Prime Now」のサービスを縮小し、東京都10区(新宿区、中野区、杉並区、豊島区、文京区、北区、足立区、練馬区、荒川区、板橋区)を除くエリアでは2019年10月31日をもってサービスを終了する。

■Prime Nowに関するお知らせ
Prime Nowに関するお知らせ

■Prime Nowサービスの縮小、取扱い商品の変更
・2019年9月15日
一部エリアで配送時間帯を10時〜18時へ短縮

・2019年9月30日
マツモトキヨシが販売する商品の取り扱いを終了

・2019年10月31日
Amazon、ココカラファイン、三越日本橋店の商品お届けを終了

・2019年11月以降
東京都10区(新宿区、中野区、杉並区、豊島区、文京区、北区、足立区、練馬区、荒川区、板橋区)でサービス継続

Prime Nowは、当初2,500円以上で無料だった送料無料を2019年2月に取りやめたり、5月には2,500円以上で送料無料に再度変更するなど、最低注文金額や送料に関するサービス変更をたびたび行っていた。

2019年9月14日までのサービス対象エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部エリアで、東京都内23区+12市、神奈川県は川崎市内6区、横浜市11区、関西では大阪市17区、尼崎市、伊丹市などでサービスを提供していた。

2019年9月14日時点での対応エリアは以下。

Prime Now 対象エリア
現在、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアにてご利用いただけます。

東京都: 23区12市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区・台東区・墨田区・江東区・豊島区・板橋区・北区・中野区・渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・練馬区・調布市・狛江市・武蔵野市・三鷹市・西東京市・東久留米市・小平市・小金井市・国分寺市・国立市・府中市・稲城市)

神奈川県: 川崎市の6区(高津区・中原区・多摩区・宮前区・川崎区・幸区)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区・港北区・中区全域、都筑区・緑区・鶴見区・南区・磯子区・保土ケ谷区・旭区)

千葉県: 浦安市・市川市

大阪府: 大阪市17区(北区・淀川区・東淀川区・都島区・旭区・中央区・港区・福島区・此花区・西淀川区・浪速区・城東区・東成区・鶴見区・天王寺区・西区・大正区)、豊中市・吹田市・摂津市・守口市

兵庫県: 尼崎市・伊丹市