福岡「Uber Taxi」乗車レポート。全国エリアで使える2,000円クーポンも

スポンサーリンク

福岡で「Uber Taxi」(ウーバー・タクシー)に乗車してみたので、Uber Taxiの使い方と全国のUber Taxi対応エリアで使えるクーポンのご紹介。

■Uber Taxi(福岡エリア)
Uber Taxi(福岡エリア)

Uberは、2014年に東京エリアでハイヤーが配車できるサービスを開始。その後2018年後半からは、通常のタクシーを配車できる「Uber Taxi」を各地で展開している。現在も東京エリアではハイヤーの配車サービス「Uber Black」を、その他エリアでは「Uber Taxi」を提供している。

2019年11月24日時点でUber Taxiに対応する主要都市(政令指定都市)は、名古屋、大阪、仙台、京都、広島、福岡。これらの都市では、現地のタクシー会社のタクシーを、アプリを通じて配車注文できる。

Uber Taxi:全国エリアで使える2,000円割引クーポン

■プロモーションコード
割引額:2,000円(初回乗車で利用可)
有効期限:なし
対象エリア:全国(Uber Taxiの対応する全エリア)
クーポンコード:JP204pn22i

■Uber Taxi対応エリア&開始時期
淡路島(2018年7月)
名古屋(2018年9月)
大阪(2019年1月)
仙台(2019年2月)
青森(2019年3月)
郡山(2019年3月)
広島(2019年4月)
京都(2019年4月)
福山(2019年4月)
福岡(2019年10月)

Uber:アプリダウンロード&アカウント登録方法

Uber Taxiを利用するためには「Uber」アプリのダウンロードが必要。アプリのダウンロードは無料。

Google Play(Android向け)のUberアプリダウンロードは以下にて。
Uber – Google Play のアプリ

App Store(iOS向け)のUberアプリダウンロードは以下にて。
「Uber」をApp Storeで

アプリをダウンロードした後、アカウント登録を行う。アカウント登録にはSMSを受信できる電話番号が必要。
→既に海外都市などでUberを使っている場合はアカウント登録不要。海外で利用したアカウントで、そのまま国内でもタクシーを配車できる。もちろんその逆もok。

■電話番号を入力→SMSでコードを受取
Uberのアカウントインストール方法電話番号を入力→SMSでコードを受取

■メールアドレスと姓名を入力
メールアドレスと姓名を入力メールアドレスと姓名を入力

プロモーションコードの入力方法は以下。

アカウント登録後にメニューを開き、「お支払い」から「プロモーションコードを追加」を選び、コード「JP204pn22i」を入力する。

■クーポンコード(プロモーションコード)を入力
クーポンコード(プロモーションコード)を入力クーポンコード(プロモーションコード)を入力

■プロモーションコード「JP204pn22i」
プロモーションコード「JP204pn22i」プロモーションコード「JP199nccbd」

プロモーションコードによる割引は、コード取得後のタクシー乗車時に自動的に適用される。このため、アプリで配車リクエストする前にコードを取得する必要がある。

取得した割引は、クレジットカードやデビットカードによるアプリ内決済だけでなく、車内決済(現金決済)を選択した際も利用できる。

ただし、Uber Taxiなどのタクシー配車サービスは、事前にアプリ上でクレジットカード情報を登録して、タクシーを降車する際の支払い手続を省略した方が便利。

なお、プロモーションコードは「1人につき1回」使えるので、友人・知人と同行する際には、それぞれユーザー登録をすることで、人数分の乗車回数だけ割引を適用することも可能。

糸島(船越)のカキ小屋までタクシー移動

今回は、筑前前原駅から糸島(船越)にあるカキ小屋までの移動にUber Taxiを利用してみた。

■Uber Taxiの配車手順
(1)乗車地点・降車地点を選択する
(2)配車リクエストを行う
(3)近くのドライバーがリクエストを受付する
(4)乗車地点でタクシーを待つ

アプリ上で乗車地点・降車地点を設定すると、目的地までの到着予想時間と概算料金が表示される。

交通状況によって変動はあるものの、到着時間はほぼアプリ上の表示通り。メーター料金は概算料金の真ん中ぐらいの金額だった。

■筑前前原駅→カキ小屋までタクシーで移動
筑前前原駅→糸島のカキ小屋までタクシーで移動

ドライバーとのマッチング(配車リクエスト)が成立すると、車両の現在地が地図上に表示される。また、マッチング後はドライバーとメッセージのやりとりが可能になるので、待機場所に関する情報や、到着タイミングなどを送ることが可能。

■タクシーの現在位置の確認・メッセージ送受信も可能に
筑前前原駅→糸島のカキ小屋までタクシーで移動メッセージも送信可能

事前にクレジットカード情報などの支払い情報をアプリ内に設定しておくと、目的地に到着後はすぐに降車できる。

車内での支払が不要になるので、スムーズに降車できるのはもちろん、(周囲の安全に問題が無ければ)目的地付近で信号待ちをしている最中に素早く降車するなど、車内決済を省略することで、タクシーがもっと便利になる。

■目的地に到着
目的地に到着

降車時に「この辺はタクシー少ないから、帰りは早めに呼んだ方が良いよ。」とドライバーに教えて貰っていたので、帰り(カキ小屋→筑前前原駅)は食事を終えるちょっと前にアプリを使って配車リクエスト。

事前に教えてもらった情報通り、時間に余裕をもってアプリで配車リクエストをしたので、タクシーを待つ時間を短縮できた。

■食事が終わる少し前に配車リクエスト
食事が終わる少し前に配車リクエスト

最後に「Uber」アプリのダウンロード&プロモーションコードを再掲。

アプリダウンロードは以下にて。
Uberライドサービス

■プロモーションコード
割引額:2,000円(初回乗車で利用可)
有効期限:2020年3月31日
対象エリア:全国(Uber Taxiの対応する全エリア)
コード:JP204pn22i