BIC SIMが「いいSIM」パッケージ発売、月額150円・IIJmio「データプラン ゼロ」対応

スポンサーリンク

ビックカメラは、BIC SIM「いいSIM」eSIM スタートパックを2020年3月19日(木)に発売。パッケージ価格は3,280円(税込)。同パッケージを通じて、IIJmioの「データプラン ゼロ」に申込が行える。

BIC SIM「いいSIM」eSIM スタートパックの販売ページは以下にて。
BIC SIM 「いいSIM」eSIM スタートパック(ビックカメラ.com)

IIJmioの「データプラン ゼロ」は、月額150円で基本料金に含まれるデータ通信量が無く、通信を利用する際には必ず1GB単位でチャージを行う。チャージの料金は毎月最初の1GBが300円、2GB目以降は450円。

月額料金が150円からと激安価格のため「キャリア回線の障害発生時のサブ回線」として契約しやすいほか、「通信容量を追加購入したいけど、MNOの料金(1GBごとに1,000円前後)が割高…」と感じる方に向けたサービスと言える。

IIJの提供するeSIMサービスは、通常の物理SIMカードと異なり利用者自身が物理的なSIMカードを抜き差しする必要なく、対応デバイスのeSIMチップ上でプロファイルをダウンロード・インストールして利用する形式。

IIJmioのWebサイトは以下にて。

IIJの他には、楽天モバイルも自社回線に対応するサービスでeSIMを提供している。
※楽天モバイルのMVNOサービスには提供していない。

楽天モバイルの「eSIM」をiPhoneにインストールする方法
楽天モバイルのeSIMを、eSIM対応iPhoneにインストールする方法のご紹介。 楽天モバイルは、自社端末「Rakuten Mini」向けにeSIMを提供している。Rakuten Mini向けに提供される楽天モバイルのeSIMは、Rakuten Mini以外のeSIM対応...