ドコモ・au・ソフトバンクがiPhone SEの発売日を5月11日に延期、Appleは予定通りに24日発売

スポンサーリンク

NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクは、4月27日(月)に発売予定としていたiPhone SE(第2世代)の発売日を2020年5月11日(月)に延期する。

ケータイ Watchによると、延期の理由は総務省からの要請によるもので、新型コロナウイルス拡大防止に向けた取り組みの一環として、緊急事態宣言の期間が終了後に発売する模様。

ケータイ Watchのニュース記事は以下にて。

ドコモ、au、ソフトバンクが「iPhone SE」発売を5月11日に延期、新型コロナ対策で – ケータイ Watch

新型コロナウイルスの拡大防止に向け、政府が掲げる他人との接触を8割削減させるという方針にあわせ、総務省から取り組み強化の要請を受けたため。

ドコモオンラインショップでのiPhone SE予約・販売は以下にて。
iPhone – ドコモオンラインショップ

au Online ShopのiPhone SE予約・販売は以下にて。
iPhone – au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップのiPhone SE予約・販売は以下にて。
iPhone – ソフトバンクオンラインショップ

なお、Appleでは当初予定通り4月24日(金)に発売する見込み。新型コロナウイルスの影響を考慮し、Apple Storeは閉店しているものの、オンラインストアは営業を続けており、オンラインストアにてiPhone SE(第2世代)を予約・購入できる。現時点で発売延期はアナウンスされていない。

1日でも早く購入したい!という方は、通信事業者からの購入ではなく、本体単体をApple Storeにて購入するのが良さそう。(ただし、Apple Storeでの販売についても延期の可能性はゼロではない)

AppleのWebサイトでのiPhone SE販売ページは以下にて。
iPhone – Apple(日本)