auが新プランを1月13日(水)10時に発表、「20GBで2,480円」の報道も

スポンサーリンク

KDDI(au)は、2021年1月13日(水)10:00より新料金プランを発表する。ドコモが発表した「ahamo」や、ソフトバンクが発表した「SoftBank on LINE」(仮称)に対抗するプランを発表するとみられる。

日本経済新聞の報道によると、auの新プランはahamoやSoftBank on LINEと並ぶ20GBまでのプランを2,480円で提供するとのこと。契約などの手続はオンライン専門とする方針。

KDDI、20ギガ月2480円 大手3社で最安値: 日本経済新聞

KDDIは3月、データ容量20ギガ(ギガは10億)バイトで月額2480円(税抜き)の新しい携帯料金プランの提供を始める。NTTドコモとソフトバンクが導入予定の同容量プランと比べて500円安く、携帯大手で最安となる。

KDDI(au)は、ドコモが「20GBで2,980円」のわかりやすい料金プラン「ahamo」を発表後に、各種割引適用前の料金が10,000円を超える新料金プランを発表し、「ahamo」対抗プランの投入を期待していたユーザーからの失望が広がり、Twitterでは「au解約」「さよならau」などのキーワードがトレンド入りする事態となった。

「20GBプラン」では最後発となるKDDI(au)の巻き返しに期待したいところ。

au

なお、会見はLINE LIVEで中継される。