ドコモの「dカード」が約1,300万契約、ゴールドカードが685万契約で過半数に

スポンサーリンク

ドコモは、2019年度の決算を発表。2019年度末(2020年3月末)の時点で、ドコモのクレジットカード「dカード」契約数は約1,300万件で、内訳として通常カードの「dカード」が約612万件、上位カードの「dカード GOLD」が約685万件となり、上位カードの契約者数が通常カードよりも多くなっている。

■金融・決済サービス
ドコモ「dカード」が約1,300万契約に、dカード GOLDは685万契約
掲載元:2019年度決算説明会(PDF)

dカードの取扱い高は、2018年度の3兆1400億円から4兆1500億円に32%増加している。

ドコモは、「dポイント スーパー還元プログラム」の還元ルールを2020年5月10日に改定し、ドコモの携帯電話料金の支払いに「dカード GOLD」を設定すると、dカード(iD)およびd払い(街のお店)での買い物に対するポイント還元を+1%還元する。

■ポイント加算条件(2020年5月10日〜)

番号 項目 ドコモ契約 条件 加算率
1 dポイントクラブステージ 不要 プラチナステージ 1.0%
2 dポイント獲得 不要 50〜99回/月 0.5%
100回以上/月 1.0%
3 dカードで携帯料金支払い 必要 dカード GOLDで支払い 1.0%
4 ネットのお店で買い物 不要 20,000円〜49,999円/月 1.0%
50,000円/月以上 2.0%
5 dカード請求額 不要 100,000円〜199,999円 1.0%
200,000円〜 2.0%
合計(最大) 7%

※1〜5のそれぞれの条件を満たすと還元率が加算される。

dポイント スーパー還元プログラムのルール変更については以下にて。

dポイント スーパー還元プログラムを5月10日改訂、7%還元条件に「カードで毎月20万円」を設定・還元上限は1,050ポイント/月に
ドコモは、2019年6月10日に開始した「dポイント スーパー還元プログラム」を2020年5月10日に改訂する。 「dポイント スーパー還元プログラム」からのお知らせ | d POINT CLUB ■dポイント スーパー還元プログラムのルールが変更 新たなル...

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。