dポイント スーパー還元プログラムを5月10日改訂、7%還元条件に「カードで毎月20万円」を設定・還元上限は1,050ポイント/月に

スポンサーリンク

ドコモは、2019年6月10日に開始した「dポイント スーパー還元プログラム」を2020年5月10日に改訂する。

「dポイント スーパー還元プログラム」からのお知らせ | d POINT CLUB

■dポイント スーパー還元プログラムのルールが変更
dポイント スーパー還元プログラムのルールが変更

新たなルールでは、ポイント還元対象となる上限金額することでポイント還元上限を毎月最大1,050ポイントとなるほか、加算の条件にdカードの請求額が設定され、全体的に条件が厳しくなる。

dポイント スーパー還元プログラム(2020年5月10日〜)

■対象の決済方法
・dカード(iD)
・d払い(街のお店)
※「d払い」+クレジットカードで支払い時は、dカードのみポイント還元対象。

■ポイント還元対象の上限金額
15,000円/月(毎月10日〜9日)
→最大の7%が適用された場合、1,050ポイントを獲得可能

■ポイント加算条件(2020年5月10日〜)

番号 項目 ドコモ契約 条件 加算率
1 dポイントクラブステージ 不要 プラチナステージ 1.0%
2 dポイント獲得 不要 50〜99回/月 0.5%
100回以上/月 1.0%
3 dカードで携帯料金支払い 必要 dカード GOLDで支払い 1.0%
4 ネットのお店で買い物 不要 20,000円〜49,999円/月 1.0%
50,000円/月以上 2.0%
5 dカード請求額 不要 100,000円〜199,999円 1.0%
200,000円〜 2.0%
合計(最大) 7%

※1〜5のそれぞれの条件を満たすと還元率が加算される。

新ルールでポイント還元の最大倍率を達成するためには、dカード GOLDを契約した上で、同カードでドコモの携帯電話料金を支払いし、dポイントを月間100回以上獲得、ネットのお店で毎月5万円、dカードの請求額が毎月20万円以上を満たす必要があり、かなり厳しい。
→これらの条件を満たした場合でも、還元されるポイントは月間1,050ポイントが上限になる。(従来はポイント還元の上限は設定されていなかった)

参考までに、2020年5月9日までの還元条件および加算率は以下。新ルールと比べると、特定のコンテンツやサービスの加入でポイント還元がアップする点や、月間のポイント還元上限が設定されていない点が特徴。

■(参考)「dポイント スーパー還元プログラム」還元条件&加算率(〜2020年5月9日)

加算条件 ドコモ契約 月額料金など ポイント還元
dポイントクラブステージがプラチナ 不要 1%
dカードでドコモの携帯料金支払い 必要 ・dカード
年会費無料
・dカード GOLD
年会費 10,000円
1%
いちおしパックの契約 必要 500円 1%
DAZN for docomoの契約 不要 980円〜 1%
Disney DELUXEの契約 不要 700円 1%
dマーケットの利用 不要 280円〜 2%
合計(最大) 7%

※月額料金などは税別。

従来のプログラムでは「d払い」と「iD」での支払いを対象に最大7%(還元上限なし)だったところ、2020年5月10日からは「毎月最大1,050ポイントまで」の上限が設定されるので、ポイント還元率アップのために無理する必要は無い感じに。

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。