楽天モバイルがキャンペーン内容変更、ポイント還元を28,300→26,300ポイントに減額し本体代を値下げ

スポンサーリンク

楽天モバイルは、7月15日(水)に開始した、最大28,300ポイントを還元する「夏のスマホ大特価キャンペーン」の内容を変更。

ポイント還元を最大で26,300ポイント減額する代わりに、本体代金を値下げしている。変更のアナウンス前にキャンペーンに申し込みした場合も、変更後のキャンペーン条件が適用される。

■楽天モバイル:夏のスマホ大特価キャンペーン

変更前
機種 本体代金 ポイント還元(最大)
AQUOS sense3 lite 25,437円 28,300ポイント
OPPO A5 2020 21,837円
変更後
機種 本体代金 ポイント還元(最大)
AQUOS sense3 lite 23,619円 26,300ポイント
OPPO A5 2020 20,019円

■キャンペーン期間
2020年7月15日(水) 09:00 – 8月5日(水)08:59

■対象契約種別
新規/MNP/楽天モバイル(MVNO)からのプラン移行

■対象プラン
Rakuten UN-LIMIT

■キャンペーン特典
(1)オンライン申込で3,000ポイント還元
(2)ショップ・店頭申込で3,300ポイント還元
(3)対象機種購入+Rakuten UN-LIMIT契約で22,000ポイント還元
※(1)および(2)は、Rakuten Linkで10秒以上発信することが条件

■対象機種&本体価格
AQUOS sense3 lite:23,619円
OPPO A5 2020:20,019円
※本体価格は税別

楽天モバイルのサービス詳細・申込は以下にて。
→スマホからの申込も可能。