UQが「au認定」のiPhone 8販売、下取り・アップグレードプログラムのリユース品。新規契約・機種変更で2.4万円

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、MVNOサービス「UQ mobile」にて、「au認定の高品質リユーススマートフォン」とする、iPhone 8(64GB)を販売している。カラーはシルバー、スペースグレイで、容量は64GBのみ。

「au Certified」は、KDDI(au)の下取りプログラムやアップグレードプログラムなどで回収したauスマートフォンをリユースした商品のため、新品ではない。Apple純正の「Apple Care」への加入が行えない一方、購入日から30日間の間は無料保証の対象になる。

UQ mobileのWebサイトでの「au認定品」のiPhone 8販売ページは以下にて。
au Certified iPhone 8 – UQ mobile

■「au Certified iPhone 8(64GB)」の本体価格
新規契約:23,760円
機種変更:23,760円
MNP契約:17,424円
※本体価格は税込。

なお、UQコミュニケーションズは2020年10月1日でKDDIに統合が予定されている。UQが「au認定」のiPhone 8を公式に取り扱いしている背景には、両社の統合という事情も関連してそう。

【重要なお知らせ】UQ mobileサービスの提供事業者変更について | 【公式】UQコミュニケーションズ

現在UQコミュニケーションズが提供しておりますUQ mobileサービスは、お客さまへの新たな体験価値の提案、さらなるサービスの向上を目指し、2020年10月1日をもちましてKDDI株式会社(以下「KDDI」)に統合することとなりましたので、以下のとおりご案内いたします。

UQ mobileのWebサイトによる、iPhone 8(国内版のA1906)との組み合わせでは、APN設定不要、SIMロック解除不要でUQ mobileのサービスを利用可能とのこと。ただし、uqmobile.jpドメインのメールについては利用不可。

UQ mobile:対応機種(iPhone 8)

UQ mobileの公式オンラインストアは以下にて。
au Certified iPhone 8 – UQ mobile