「au Online Shop」にeKYC導入、商品受取時の本人確認書類が不要に

スポンサーリンク

KDDIは、公式オンラインストア「au Online Shop」で新規契約などの手続を行う際に、eKYC(オンライン本人確認)を導入し、顔写真付きの本人確認書類に加えて、申込者の顔写真などを撮影して手続すると、オンラインで本人確認を完了することで、商品受取時の本人確認が不要となる。

KDDIのお知らせは以下にて。

au Online Shopにおける本人確認にeKYCを導入 | スマートフォン・携帯電話 | au

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)は、au Online Shopでの迅速かつ、セキュアな本人確認の実現を目的に、オンラインで本人確認手続きが完結するeKYC(electronic Know Your Customer)の仕組みを2020年12月16日から導入します。

■eKYCを活用した本人確認方法(au Online Shop)
eKYCを活用した本人確認方法(au Online Shop)

■eKYC導入日
2020年12月16日〜

■対象となる本人確認書類
運転免許証
運転経歴証明書
マイナンバーカード
在留カード

■対象となる手続
・au回線の新規契約
・郵送での端末下取り、アップグレードプログラム/かえトクプログラム(機種変更)

au Online Shopは以下にて。
au Online Shop