ソフトバンク↔Y!mobileの乗り換え、店舗でも2021年春から手数料完全無料に

スポンサーリンク

ソフトバンクは、メインブランドの「ソフトバンク」と、サブブランド「Y!mobile」を乗り換えする際の手数料について、2021年春より店舗などで手続をした場合も契約事務手数料(税別3,000円)を無料化する。

ソフトバンクでは、ソフトバンク↔Y!mobile間の乗り換えについて、2021年春以降はWebサイトで手続した場合には手数料無料、店舗などで手続した場合は通常通り税別3,000円の契約事務手数料が発生するとしていた(2020年12月10日時点)ものの、これを「店舗で手続した場合も無料」に改める。

■ソフトバンク↔Y!mobileの乗り換えにかかる手数料など
ソフトバンク↔Y!mobile

なお、ブランド乗り換えではなく、通常の新規契約に関してはオンラインで契約すると事務手数料無料、オンラインショップ以外で契約すると3,000円(税別)の手数料が発生する。

ソフトバンク、Y!mobileの公式オンラインスストアは以下にて。