楽天モバイル新料金は段階制、1GBまでは無料・20GB未満は1,980円の事前報道

スポンサーリンク

楽天モバイルは、2021年1月29日(金)14:30から新料金を発表する。NHKの事前報道によると、楽天モバイルの新料金プランは段階制プランで、データ通信量が1GB未満の場合は無料、1GB〜3GBで980円、20GB未満は1,980円の段階制とする方針とのこと。

■楽天モバイル新料金プラン(事前報道)
0〜1GB:無料
1GB〜3GB:980円
3GB〜20GB:1,980円
20GB〜:2,980円?
※料金は税別

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT V」で自社基地局に接続中はデータ通信量を無制限(ただし1日10GBで速度制限)としており、データ通信量が大きくなる場合にはahamoやpovoなどの容量20GBプランと比べて優位ながら、データ通信量が20GB未満の場合には、ahamoなどのプランに見劣りする。

楽天モバイルの新料金が事前報道の通りであれば、月間のデータ通信量が500MB未満であれば月額料金が0円となったSo-netの「0SIM」(2020年8月末にサービス終了)のように、データ通信量が少ない(1GB未満)の月についてはデータ通信量が無料となる上、ahamoなどのプランとの比較では1,980円となり他社よりも割安な料金設定になる。

楽天モバイルの新料金発表(1月29日 14:30から)

楽天モバイルのサービス紹介・申込は以下にて。