LINEモバイル、MVNOサービスの新規申込は3月31日で受付終了、サービスは継続

スポンサーリンク

LINEモバイルは、MVNOサービスの新規申込を2021年3月31日11:00で受付終了する。既存契約者向けのサービスは、同日以降も継続提供する。LINEやWebサイトでの「LINEモバイル」の新規受付終了に先立ち、2021年2月28日(日)をもって家電量販店での受付を順次停止する。

ソフトバンクの完全子会社となったLINEモバイルは、ソフトバンクが新たに「SoftBank on LINE」(仮称)を提供するのに伴って、3月31日をもって新規受付を終了する。なお、契約時の事務手数料が無料になるエントリーコードを持っている場合の払戻については、後日案内される。

LINEモバイルの既存契約者は、4月1日以降も引き続きサービスを利用可能で、強制的に「SoftBank on LINE」に契約変更されることはない。(移行キャンペーンなどは可能性あり)

LINEモバイルのお知らせは以下にて。

3/31(水)11時に新規申込を終了します : LINE MOBILE 公式ブログ

このたび、2021/3/31(水)11:00に、格安SIM(MVNO)「LINEモバイル」のウェブでの新規申し込みを停止することになりましたので、お知らせします。

これに伴い、同日にエントリーコードも利用ができなくなります。
※資金決済に関する法律の規定に基づくエントリーコードの払戻しの手続きについては、後日、詳細をお知らせします。

■LINEモバイル:2021年3月31日で受付終了
新規契約申し込み
招待URL発行
エントリーコード利用

■LINEモバイル:2021年4月1日以降も継続
プラン変更・各種オプション変更
ソフトバンク回線への回線変更
SIMサイズ変更・再発行
支払方法変更、LINEポイント支払
LINE年齢認証
契約内容・料金明細確認
データ通信量確認
データ容量の追加購入
データプレゼント
機種変更
契約者連携、利用者連携
利用停止
MNP転出・解約

2021年3月にスタートする、ahamo・povo・SoftBank on LINE(仮称)のサービス比較は以下にて。

ahamo・povo・SoftBank on LINE現時点でわかっていることのまとめと比較
ドコモの新料金プラン「ahamo」(アハモ)、KDDIの「povo」(ポヴォ)、ソフトバンクの「SoftBank on LINE」の概要が出揃ったので、現時点でわかっていることのまとめ&比較。 各社のサービスは、2021年3月に提供開始予定のため、現時点では明らかにされてい...

LINEモバイルのキャンペーン詳細・申込は以下にて。