So-net、0SIMの申込受付を10日、20日、30日に限定 – 仕入れ条件変更や原材料高騰を理由に

So-netは、月間500MB未満は通信料が無料となる「0 SIM」の申込受付を毎月10日、20日、30日に制限することを発表。So-netのWebサイトによると、仕入れ条件の変更や原材料の高騰などの環境悪化が原因としている。

申込日が限定されるのは2016年8月から9月分で、10月以降については調整中、決まり次第案内を行う。としている。

So-netの「0 SIM」の公式サイトでの発表は以下。

0 SIM | So-net モバイルサービス

ユーザーの皆様にご支持いただいております0SIMに関しまして、
仕入条件の変更や原材料の高騰などの環境悪化を受け、
まことに心苦しくございますが、2016年8月よりお申込日を
毎月「0のつく日」に限定させていただくことになりました。

So-ntの「0 SIM」は、2016年4月1日にエイプリルフールネタとして、採算割れのため500MB未満も有料化することを発表。4月1日以前に利用された無料分(月間500MB未満の通信料)に関しても遡って請求するとしていた。(当然、エイプリルフールの”ネタ”のため、請求されたユーザは恐らくいない)
関連エントリ:So-net「0 SIM」が採算割れのため500MB未満を有料化、既存ユーザにも遡って料金請求することを発表。エイプリルフールで | shimajiro@mobiler

MVNOサービスで申込日が限定されるのは珍しい措置であり、なおかつSo-netがエイプリルフールネタとは言え「採算割れのため月間500MB未満でも有料化」と発表していることから、0 SIMサービスの採算が厳しい状況は推測がつくので、将来的にはサービス終了となる可能性もありそう。

そんなわけで、0 SIMをご利用中の方は今後のサービス動向に注意した方が良いかも。
※とは言え、乗り換えるならコレ!という感じのサービスがあるわけではないけれど…。