ドコモのLTEが980円/月で1日30MBまで使える『OCN モバイル エントリー d LTE 980』が正式発表

ドコモのXi/FOMAが980円/月で30MB/日(容量上限到達後は速度規制)まで使える『OCN モバイル エントリー d LTE 980』が、NTTコミュニケーションズより正式に発表されている。

NTTコミュニケーションズのプレスリリースは以下より。

ニュース 2013年4月8日:業界最安値、月額980円のLTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE 980」の提供開始について | NTT Com 企業情報

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、業界最安値*1の月額980円で利用可能なLTE対応モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE 980」を、2013年4月8日より提供開始し、Amazon.co.jpでSIMパッケージを販売します。

サービスの特長は以下の5つ。

(1)月額980円でドコモのLTEが利用可能
(2)1日30MBを超過後も利用可能(速度制限)翌日より速度制限解除
(3)申込後即サービス利用が可能
(4)最低利用期間なし/初月基本料金無料

通信量は30MB/日と多くないものの、通信量上限に到達した後も通信自体は可能(速度制限を受ける)だし、24時になったタイミングで速度制限が解除(再度30MB/日が利用可能になる)されるので、日頃利用するデータ通信量がそれほど多くない場合は『必要十分』と考えることもできる。

月額料金が980円/月と安価なので『もしもの時のための回線』として契約して備えておくのも悪く無いし、別途WiMAXなどの通信量制限が無い回線と組み合わせて使うのも、相性が良いと思う(^ ^)

従来、1,000円/月以下の通信サービスは『低速』であることが前提だったけれど、今回発表された『OCN モバイル エントリー d LTE 980』は『通信速度は高速で容量は小さい』ということで『データ通信量そのものは多くないけれど、レスポンスを重視する』という使い方をする場合、非常にコストパフォーマンスが良い回線になりそう。

そんなわけで、1,000円/月以下のMVNOのサービスも『低速・低価格』一辺倒ではなく、新しい切り口のサービスが登場してくると面白いなと(^ ^;

『OCN モバイル エントリー d LTE 980』のSIMカードは、本日よりAmazonで販売開始されている。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ T0003336 NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ T0003336

NTTコミュニケーションズ 2013-04-08
売り上げランキング : 395

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. さげ より:

    このサービスのもう1つの特徴は、FOMA未対応だそうです。
    つまり、LTEに対応していない端末では遅い通信さえできず、全く通信できないそうです。