Visaのタッチ決済、Apple Payで利用可能に

スポンサーリンク

Visaの「Visaのタッチ決済」が2021年5月11日よりApple Payに対応した。

iPhoneのWalletアプリから「Visaカード」をApple Payに登録することで、Apple PayでVisaのタッチ決済対応店舗、アプリやWebサイトの支払に利用できるようになる。

Visaのタッチ決済のApple Pay対応に関するWebサイトは以下にて。

VisaのApple Pay始まる。 | Visa
UntitledImage

■対応開始日
2021年5月11日(火)
※既にApple PayにVisaカードを登録済みの場合は順次対応

■利用可能店舗
・Visaのタッチ決済対応店舗
・アプリ(下記)/Webサイト

■対応アプリ
Suica
PASMO
スターバックス ジャパン
Uber Eats
JapanTaxi
TOHOシネマズ
出前館
minne
メルカリ
BASE
adidas
Booking.com
giftee
Yahoo!ショッピング
じゃらん
NOIN
ピザハット公式アプリ
ポケットマルシェ
Relux
Seel
※対応アプリ一覧はコチラ

■対応発行会社
アプラス
SMBCファイナンスサービス
NTTドコモ
エムアイカード
クレディセゾン
ジャックス
三井住友カード
楽天カード
※2021年5月11日時点

Visaのタッチ決済での支払時は、店頭などで「Visaで」と伝えて、クレジットカードをかざす代わりに、iPhoneをかざして決済できる。事前にApple PayへのVisaカード登録および、支払時はFace IDまたはTouch IDなどでiPhoneのロック解除が必要。

Apple Payの設定方法については以下動画にて。

対応アプリ一覧に記載されているように、SuicaやPASMOへのチャージにも対応する。

三井住友カード(SMBC)は、Apple Payへの対応を記念し、買い物金額の15%(最大1,000円)を、Vポイントまたは請求金額への割引で還元するキャンペーンを実施する。

キャンペーン詳細は以下にて。
Visa の Apple Pay 対応記念!最大1,000円分プレゼントキャンペーン|クレジットカードの三井住友VISAカード