有効期限が切れるメルカリポイントを手数料無料でSuicaにチャージしてみた

スポンサーリンク

ガジェットショットのBlogエントリで紹介されている、メルカリのポイント(有効期間あり)をApple PayのSuicaにチャージしてみた。メルカリポイント→Suicaのチャージは手数料無料で即時チャージが完了する。

メルカリポイントのSuicaチャージに必要な準備は以下の3つ。

(1)メルカリポイントを獲得する
(2)メルペイ iD払いの設定を行う
(3)Apple PayにSuicaを登録する

以上の準備を済ませた上で、Apple Payに対応するiPhone(iPhone 7以降)があれば、iPhone上でSuicaへのチャージを完結できる。

メルカリポイントをSuicaに移行する手順は以下。

■メルカリポイントの有効期限切れが間近に
メルカリポイントの有効期限切れが間近に

メルカリポイント→Suicaへのチャージは、Apple Pay上で「メルペイ」のiD支払いを通じて行う。このため、メルペイのiD登録を完了させる必要がある。

メルペイのiD支払いを設定済みでない場合は、「メルカリ」アプリの「メルペイ」タブにある「iD」から設定を行う。
(メルペイの本人確認を完了させていれば、設定は電話番号認証などですぐに完了する。)

■メルカリ>メルペイでiDを設定する
メルカリ>メルペイでiDを設定するメルカリ>メルペイでiDを設定する

メルペイ iDの登録が完了すると、Apple PayのSuicaにメルカリポイントをチャージする準備が完了。

メルカリポイント→Suicaへのチャージ手順は以下の通り

(1)iPhoneの「Wallet」アプリを起動する
(2)カード一覧から「Suica」を選択する
(3)「チャージ」をタップ
(4)「追加する」をタップ
(5)「メルペイ電子マネー」を選択
(6)支払い内容を確認>承認

実際の手順をスクリーンショットでご紹介。

■iPhoneの「Wallet」アプリを起動>Suica>チャージ
iPhoneの「Wallet」アプリ起動するSuicaを選択>チャージ

Suicaにチャージする金額の入力画面で、画面右上にある「追加する」から、チャージ代金を支払いするカードに「メルペイ電子マネー」を選択する。

この時、Suicaのチャージ画面上では特に「メルカリポイント残高からチャージ」のような表示はされないので、あらかじめメルカリのポイント残高を確認の上、ポイントの範囲内でチャージする金額を設定する。

■「追加する」>「メルペイ電子マネー」
「追加する」「メルペイ電子マネー」を選択

■チャージ内容の確認>チャージ完了
チャージ内容の確認メルカリポイント>Suicaチャージ完了

メルペイ:本人確認で1,000円相当のポイントプレゼント中

メルカリは、スマートフォン向けの決済サービス「メルペイ」で初めて本人確認を完了すると、紹介元・紹介先の両方に1,000円相当のポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中。

キャンペーンで獲得したポイントは、メルカリ内の支払いや、メルペイiD払いに利用できるものの、有効期限が切れそうな場合はSuicaにチャージすることで、実質的に有効期間を延長できる。(Suicaの有効期限は最終チャージから10年間とかなり長いので、有効期限切れの心配がほぼ無用。)

メルペイのキャンペーン紹介は以下にて。
友達を招待して1億円分ポイントがもらえる?!すすメルペイ友達招待キャンペーン – メルペイ メルカリアプリでかんたんスマホ決済
※キャンペーン登録はスマートフォンのみ対応