国立市内のメルチャリポート数が約15カ所→50カ所以上に拡大

スポンサーリンク

福岡に続き、全国2番目の都市として国立市(東京)にて「メルチャリ」が2018年8月22日(水)にスタート。

スタート初日の8月22日(水)時点では、メルチャリアプリ上で確認できるポートは約15カ所に限定されていたものの、最初の週末となる8月25日(土)に改めて確認したところ、国立市内のポートが一気に増加。ポートマップを目視で数える限り、市内に50カ所以上のポートが確認できる。

■8月25日(土)時点のポートマップ
8月25日(土)時点のポートマップ

■8月22日(水)時点のポートマップ
8月22日(水)時点のポートマップ

ただし、ポート数が約50カ所程度に拡大した割には、配置されている自転車の台数が十分ではないように思える(ポートに自転車が設置されていないポートが多数。)

PDFで公開されているポート一覧を元に、GoogleMapにまとめたポートマップは以下。
→公式アプリと異なり、ポート毎の自転車空き状況は確認できないので、近くのポートを確認する際に。

「メルチャリ」アプリのダウンロードは以下にて。
「メルチャリ – シェアサイクル」をApp Storeで
※Android版は未だ提供されていない。