駅すぱあと×ポロクル(札幌)、公共交通機関とシェアサイクルを組み合わせた経路検索の実証実験

スポンサーリンク

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供するヴァル研究所および、札幌市内にてシェアサイクル「ポロクル」を提供するNPO法人「ポロクル」は、シェアサイクルと公共交通機関を組み合わせて経路を検索する新サービス「mixway(仮)」を2018年5月22日〜8月31日の期間限定で提供する。

「ポロクル」のWebサイトでのお知らせは以下にて。

国内初!シェアサイクルと公共交通の複合経路検索サービス、実証実験をスタート | ポロクル
国内初!シェアサイクルと公共交通の複合経路検索サービス、実証実験をスタート | ポロクル

認定NPO法人ポロクルは、経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所と、シェアサイクルと公共交通の複合経路検索サービスの導入効果を調査するべく、札幌市内で実証実験を開始します。

mixway(仮称)の告知は以下にて。
駅すぱあと×ポロクル シェアサイクルと公共交通の複合経路検索サービスの導入実験

「ポロクル」は、札幌駅近隣にもポートが設置されたシェアサイクルで、2017年よりサービスが提供されている。

■札幌市中心部で提供される「ポロクル」
札幌市中心部で提供されているシェアバイク「ポロクル」

なお、国内サービスとしては最大の利用者を抱える(と思われる)ドコモ・バイクシェアは、2017年後半よりGoogleMap上でポート情報が表示されるようになった。
→ただし、経路検索や、レンタル可能な自転車があるか?の情報はGoogleMapとは連携していない。

ドコモ・バイクシェアのポートがGoogleMapsで表示可能に