ドコモ・バイクシェアの「ID連携」できること・できないことまとめ

スポンサーリンク

ドコモ・バイクシェアは、2019年2月28日から仙台・横浜・大阪・奈良・広島で先行導入しているID連携対応エリアに、2019年4月8日から東京・川崎を追加、異なるエリア間のID連携を本格開始した。

ドコモ・バイクシェアのID連携は以下にて。

ドコモ・バイクシェア|いつものユーザIDでほかのエリアでもご利用できます
お持ちのユーザIDでほかのエリアの自転車が利用できます!

今回スタートしたID連携により、従来はエリア(都市)毎に会員登録が必要だったサービスの利用が、ID連携の対象サービスで会員登録を行っていれば、新規に(エリア毎に)会員登録することなくサービスを利用できるようになる。

反面、東京⇔川崎や川崎⇔横浜など、隣接するエリアであっても、エリアを跨いだ自転車のレンタル・返却は行えないので、エリアを跨いだ利用を検討中の場合はご注意を。
→広域連携に対応している東京都内10区⇔練馬区が相互乗り入れに非対応な点がややこしいところ。

■エリアを跨いだ自転車の乗り入れは非対応
エリアを跨いだ自転車の乗り入れは非対応

また、東京エリアで月額会員登録をしている状態で、川崎・横浜などID連携エリアで自転車をレンタルする場合、月額会員登録をしているエリア外での利用については1回会員として料金が発生する。
→今のところ、会員ID1つあたり月額会員登録できるサービスは1エリアに限定されている。将来的には複数エリアで月額会員登録できるようになるかも?

■できるようになること
・会員登録をしていないエリアでの自転車レンタル・返却
(新規の会員登録が不要になる。)

■できないこと
・異なるサービスのエリア(東京⇔川崎、川崎⇔横浜など)を跨いだレンタル・返却
・練馬区とその他東京10区を跨いだレンタル・返却
・月額会員登録をしていないエリア(都市)で月額会員としての特典適用

ID連携によって「旅行や出張で訪問した都市のシェアバイクに気軽に乗れるようになる」が実現するのは嬉しいところ。

ドコモ・バイクシェアのID(アカウント)連携対応エリア

2019年2月28日からID(アカウント)連携対応
エリア サービス名 ポート数 料金
仙台 DATEBIKE 約70 60分 150円
以降 30分毎に100円
横浜 baybike 約80 30分 150円
以降 30分毎に150円
大阪 大阪バイクシェア 約100 30分 150円
以降 30分毎に100円
奈良 奈良バイクシェア 約35 30分 150円
以降 30分毎に100円
広島 ぴーすくる 約50 30分 150円
以降 30分毎に100円
2019年4月8日からID(アカウント)連携対応
エリア サービス名 ポート数 料金
東京 ちよくる(等) 約650 30分 150円
以降 30分毎に100円
川崎 川崎バイクシェア 約15 30分 150円
以降 30分毎に100円
2019年4月26日からID(アカウント)連携対応
札幌 ポロクル 40カ所以上 60分 150円
以降 30分毎に100円

※料金は税別
※ポート数は2019年4月5日時点