ドコモ・バイクシェアがシステム障害から復旧、影響を受けたユーザーはコールセンターに連絡を呼びかけ

スポンサーリンク

ドコモ・バイクシェアは、2019年8月23日(金)に発生していた全国規模でのシステム障害について、障害の復旧および障害の発生により自転車を正常に返却できなかった利用者向けの案内を掲載。

ドコモ・バイクシェアのお知らせは以下にて。
お知らせ詳細 | 千代田区コミュニティサイクル[ちよくる]

■ドコモ・バイクシェアが全国規模の障害から復旧
ドコモ・バイクシェアが全国規模の障害から復旧

システム障害によってポートへの返却処理が行えなかった利用者に対して延長料金が発生している場合は、ドコモ・バイクシェアのコールセンターに連絡し、ID・利用した時間帯・出発/到着ポートを連絡することで、ポート到着時点で返却したものと見なした料金補正を行う。

1日パスなどを利用して料金的な問題が無かったとしても、返却処理が終わっていない場合は同一IDで次回のレンタルが行えないため、返却処理が正常に終わっていない場合は同様に連絡が必要とのこと。

■コールセンター
メール:p-contact-ml@d-bikeshare.com
電話:0120-116-819

利用時間帯や出発/到着ポート情報は、ドコモ・バイクシェアのWebサイトにログイン後「ご利用明細」からも確認できる。

■ドコモ・バイクシェア「ご利用明細」
ドコモ・バイクシェア「ご利用明細」

ドコモ・バイクシェアはシステム障害の詳細な理由などを明らかにしていないものの、発生時間帯から推測するに、AmazonのAWS(Amazon Web Service)で発生した障害の影響を受けていると予測される。

AWSの障害についてはITMediaの記事が詳しいのでご紹介まで。
AWS障害、大部分の復旧完了 原因は「サーバの過熱」 – ITmedia NEWS