東京、横浜、仙台、大阪で使える「ドコモの赤い電動自転車」の1日パスがファミリーマートで購入可能に

スポンサーリンク

ドコモ・バイクシェアは、コンビニエンスストア「ファミリーマート」にて、東京、横浜、仙台、大阪など各都市で展開するシェアバイクサービスの1日パスを発売する。1日パスの料金は、サービスが提供されるエリアによって異なる。東京エリアでは税込1,620円。

ファミリマートの店舗に設置される「ファミポート」にて、各エリアの「1日パス」を購入し、レジで決済すると「1日パス」として使える専用のID/PWが発行される。

千代田区コミュニティサイクル「ちよくる」の告知は以下にて。

お知らせ詳細 | 千代田区コミュニティサイクル[ちよくる]

全国のファミリーマートで1日パスがお買い求めいただけるようになりました。
この機会に是非ご利用下さい。

■「大阪バイクシェア」

コンビニエンスストアでの1日パスの販売は、全国のセブンイレブンで先行して展開している。購入フローを大まかに説明すると、

(1)コンビニ店内に設置された端末(ファミポート)にて購入するチケットを選択
(2)レジで購入する
(3)1日パス用のID/PWを入手
(4)Webサイトにログインしてレンタルする自転車を選択
(5)自転車毎に発行されるパスコードを入力する

というフローでレンタルできる。

自転車をレンタルする都度、ID/PWを入力してレンタル手続するのはそれなりに手間なので、1日パスを購入したら「ずっと使い続ける」という感じで使うのが無難な使い方と思う。

■ファミリーマートでの1日パス購入ができるエリア
東京9区(千代田区/中央区/港区/江東区/新宿区/文京区/渋谷区/品川区/大田区)
練馬区
横浜
仙台エリア(DATE BIKE)
大阪エリア(大阪バイクシェア)
奈良エリア(奈良バイクシェア)
広島エリア(ぴーすくる)
※購入手続自体は、全国のファミリーマートで可能。

「コンビニでレンタル自転車の1日パスが買える」と聞くと、レンタル自転車の「カギ」になるようなもの(例えばICカード)などなどを購入できるように思えるものの、実際には1日パスに相当する「コード」が発行されるので、ドコモ・バイクシェアのサービスを利用した経験が無いと、自転車のレンタル手続などなどで躓く可能性がある点はご注意を。

ドコモ・バイクシェアのWebサイトは以下にて。
トップページ | 株式会社ドコモ・バイクシェア