ドコモ・バイクシェアが大阪メトロと連携、地下鉄駅出口付近にシェアバイクポート設置

スポンサーリンク

ドコモ・バイクシェアは、大阪市高速電気軌道株式会社(大阪メトロ)と提携済みの「業務提携に係る基本契約」に基づき、2019年5月16日(木)より、大阪メトロの地下鉄駅出口付近で「大阪バイクシェア」の自転車をレンタル/返却するためのポートを新設、同日時点で大阪メトロの駅や本社など11ヶ所にポートを設置している。

ドコモ・バイクシェアのプレスリリースは以下にて。

【報道発表】Osaka Metro施設へのサイクルポートの設置等について | 株式会社ドコモ・バイクシェア

大阪市高速電気軌道株式会社(以下、「Osaka Metro」)と株式会社ドコモ・バイクシェア(以下、「ドコモ・バイクシェア」)は、2018年9月26日に締結の「業務提携に係る基本契約」に基づき、2019年5月16日よりOsaka Metroの施設11カ所に、ドコモ・バイクシェアのサイクルポートを設置いたします。今後も引き続きサービス拡充に向け更なるサイクルポートの設置拡大について検討してまいります。

■大阪バイクシェアの新設ポート(大阪メトロ関連施設)
サイクルポート名称/住所
・北区浮田2 (地下鉄中崎町駅)/北区浮田2
・地下鉄阿波座駅10番出口/西区江之子島1
・西区新町3 (地下鉄西長堀駅)/西区新町3
・西区南堀江4 (地下鉄桜川駅)/西区南堀江4
・Osaka Metro 本社ビル/西区九条南1
・地下鉄なんば駅31番出口/浪速区難波中1
・浪速区元町2 (地下鉄なんば駅)/浪速区元町2
・あべの橋(操車場前)バス停/天王寺区悲田院町67
・東成区玉津3 (地下鉄今里駅)/東成区玉津3
・東成区大今里4 (地下鉄新深江駅)/東成区大今里4
・阿倍野区松崎町1 (地下鉄天王寺駅)/阿倍野区松崎町1

2018年5月にサービスをスタートした大阪バイクシェアは、2019年2月時点でポート数が100ヶ所を突破した(関連エントリ)。今回、大阪メトロとの提携によりポートは135ヶ所に拡大する。

ドコモ・バイクシェアによるシェアバイクサービスは、札幌・東京・横浜・川崎・奈良・大阪・広島での連携が2019年4月より実施されており、同一のアカウント情報を使って、(都市毎にアカウント登録を行うことなく)サービスを利用可能になった。

ICカード1枚で国内8都市・1,000箇所でシェアバイクの利用可能に、ドコモ・バイクシェアのID連携が本格開始