都庁第二庁舎、京王プラザホテル、小田急サザンタワーに3社のシェアサイクルが使えるポート新設

スポンサーリンク

西新宿エリアで、シェアサイクル事業者のポート用地を共有する実証事業が2021年11月22日(月)にスタートしたのでカンタンに紹介。

同日時点で設置されるポートは、東京都庁第二本庁舎、小田急サザンタワー、京王プラザホテルの3か所で、事業者はドコモ・バイクシェア、OpenStreet(HELLO CYCLING)、Luupの3社の自転車のレンタル・返却が可能になった。

■事業実施期間
2021年11月22日 – 2023年3月31日

■ポート設置場所
京王プラザホテル(新宿区西新宿2-2-1)※南館側、ふれあい通り側
小田急サザンタワー(渋谷区代々木2-2-1)※都道414号、四谷角筈線側
都庁第二本庁舎前(新宿区西新宿2-8-1)※ふれあい通り側に出入り口

■西新宿エリアでスタートしたシェアサイクル用ポート用地の共有
UntitledImage

■東京都庁第二本庁舎のポート
東京都庁第二本庁舎のポート
※ふれあい通りに面した出入り口にポートあり

ドコモ・バイクシェア、OpenStreet、Luupの3社のポートが並列している以外には特別に目新しい点は無く、その他のシェアサイクル用ポートと同様に、シェアサイクルのレンタル・返却が可能。

注意点として、ドコモ・バイクシェアではポートに返却可能な台数以上に返却することができるポートがある一方、今回追加された3か所のポートは、駐輪台数以外の返却ができないポートに指定されている。これは、ポート用地を共有している都合と思われる。

■ドコモ・バイクシェアは「超過駐輪不可」
ドコモ・バイクシェアは「超過駐輪不可」

Luupは電動キックボードのシェアリング事業も提供しているが、今回追加された西新宿エリアのポートでレンタル・返却できるのはシェアサイクルのみ。ただし、もともとLuupは西新宿エリアにポートを有していないため、Luupユーザーにとっては嬉しいポート追加と言える。

Open Streetのポートは、京王プラザホテルと小田急サザンタワーのポートでポート充電に対応している。

■京王プラザホテルと小田急サザンタワーで充電対応(Open Street)
京王プラザホテルと小田急サザンタワーで充電対応(Open Street)
京王プラザホテルと小田急サザンタワーで充電対応(Open Street)

各社のシェアサイクル用レンタル・返却ポートが並んでいる”だけ”と言ってしまえばその通りではあるけれど、例えばドコモ・バイクシェアのシェアサイクルがレンタルできなくても別のサービスで借りられたり、返却しようと思ったポートが返却可能台数の制限で返却ができなくても近隣ポートで返却ができるようになる可能性が高まるなど、同エリアにシェアサイクル用の共用ポートが3か所オープンした意義は大きいように思う。

なお、ドコモ・バイクシェア、Open Street、Luupのサービスはそれぞれ独立して提供しており、今回のポート用地共有についても、特別な連携は行われていない。普段ドコモ・バイクシェアのシェアサイクルを使っている方が、何らかの理由で他社サービスを使う場合は、Open StreetまたはLuupのサービス登録がそれぞれ必要となる。

ドコモ・バイクシェアのサービス紹介は以下にて。
バイクシェアサービス|自転車シェアリング

HELLO CYCLINGのサービス紹介は以下にて。
HELLO CYCLING -どこでも借りられて好きな場所で返せる自転車シェア

Luupのサービス紹介は以下にて。
LUUP(ループ) | 電動キックボードシェア/シェアサイクルアプリ