楽天モバイル、人口カバー率96%への拡大を21年夏→21年内に延期

スポンサーリンク

楽天モバイルは、2021年夏に予定していた、人口カバー率96%の達成タイミングを、2021年夏→2021年内へと延期している。

楽天モバイルでは、人口カバー率96%の達成時期を2021年内の予定としているが、”半導体不足による影響で、変更となる場合がある”と案内しており、さらに遅れる可能性がある。

楽天モバイルのWebサイトは以下にて。
楽天モバイル

■楽天モバイル:人口カバー率96%を21年夏→21年内に
楽天モバイル:人口カバー率96%を21年夏→21年内に

楽天モバイルは、自社エリア内であればデータ通信の容量を原則として無制限(1日10GB超過時は最大3Mbpsに制限)。

【楽天モバイル】自社エリアで1日10GB超過後の3Mbpsは固定回線代わりでも「けっこう使える」
楽天モバイルの自社回線向け料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」では、楽天モバイル自社基地局接続時の通信量が1日のデータ通信量が10GBを超えると、データ通信速度が最大3Mbps程度に制限される。 1日10GBを超えた際の速度制限は、Rakuten UN-LIMIT...