「ドコモメール持ち運び」、月額330円でahamoやドコモ以外でもドコモのアドレス継続利用可能に

スポンサーリンク

ドコモは、ドコモの回線契約を解約しても、メールアドレスを継続利用できる「ドコモメール持ち運び」を2021年12月16日より開始する。月額料金は1メールアドレスあたり330円。

「ドコモメール持ち運び」のサービス紹介は以下にて。
ドコモメール持ち運び | サービス・機能 | NTTドコモ

ドコモ回線の解約のほか、キャリアメール(@docomo.ne.jp)を提供していないahamoについても、「ドコモメール持ち運び」を利用することで、ドコモで使っていたメールアドレスを継続利用できるようになる。

ただし、サービス開始前にドコモ回線を解約またはahamoに変更している場合は申込み不可。ドコモから他社に転出した場合に、12月16日から遡って31日以内の解約であれば、申込みできる可能性はある。

「ドコモメール持ち運び」サービス概要

■提供開始日
2021年12月16日

■月額料金
330円
※1メールアドレスあたり

■受付方法
・ドコモショップ店頭
・Web(My docomo、ahamoサイト)

■主な提供条件
<MNP・解約>
・MNPによる解約または回線解約後、31日以内に申込みすること
・回線契約に基づいて発行したdアカウントを持っていること
・回線契約名義が個人名義であること

<ahamoへプラン変更>
・ahamoへのプラン変更と同時に申込みすること
・現在ドコモ回線を契約中であること
・回線契約に基づいて発行したdアカウントを持っていること
・回線契約名義が個人名義であること

■使用するメールアプリ
<Android>
・IMAP対応のメールアプリなどを利用する
→設定方法はコチラ

<ahamo>
・ドコモメールを継続利用する
→ドコモからahamoへ変更する場合、特別な設定は不要

<iPhone / iPad>
・iPhone / iPadに搭載される標準のメールアプリを利用する
→要、初期設定

これまで、通信事業者の回線契約に紐付いて提供されていたキャリアメールは、回線解約やキャリアメールの提供対象外プランに変更することで強制的に解約扱いとなっていたが、「ドコモメール持ち運び」によって、使い続けてきたキャリアメールのアドレスを継続利用できるようになる。(ただし、料金は有料)

ahamoの申込み・サービス詳細は以下にて。
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)