【最終日】DAZN年間プランが値上げ前価格で購入可能、12カ月間は19,250円

スポンサーリンク

スポーツ中継・配信サービスのDAZNは、2022年2月22日より月額料金を1,925円→3,000円に値上げする。

値上げ前に「DAZN」の視聴チケットを購入できるサービスとして、「楽天市場 DAZN認定店」などで1カ月プラン・3カ月プラン・6カ月プラン・12カ月プランが値上げ前の料金で購入できる。

■楽天市場 DAZN認定店での販売価格
1カ月プラン:1,925円
3カ月プラン:5,775円
6カ月プラン:9,625円
12カ月プラン:19,250円
※有効期限は購入後180日間。180日が経過後は無効となる。

「楽天市場 DAZN認定店」は以下にて。
DAZN ギフトコード料金プラン

通常の「DAZN」は月額1,925円→3,000円に値上げする一方、通信事業者関連のサービスでは、「DAZN for docomo」や、KDDIのpovo2.0向け「DAZN使い放題パック(7日間)」が値上げの対象外となる。(少なくとも2月21日時点で)

■値上げが適用されないサービス
DAZN for docomo:1,925円/月
povo 2.0 DAZN使い放題パック(7日間):760円/回

値上げ対象外となるサービスのうち、「DAZN for docomo」は、ドコモのスマートフォン等を契約していなくても契約できる。
※会員IDとしてdアカウントの登録は必要。

「DAZN foro docomo」の申し込みは以下にて。

povo 2.0の「DAZN使い放題パック(7日間)」は、povo2.0の契約者向けのトッピングなので、povo2.0を契約していないと申し込みできない。

ただし、povo2.0は基本料金が0円・申込時の事務手数料も0円なので、回線契約の維持に料金的なコストは発生しないので、「DAZN」を使わない場合でも、メイン回線の障害時に備えて契約しておくのもアリ。

povo2.0のWebサイトは以下にて。
【公式】povo2.0|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプラン

DAZNのヘルプは以下にて。
DAZN | ヘルプ | 価格改定のお知らせ