DAZN for docomoやpovo2.0の使い放題パックは値上げ対象外(今のところ)

スポンサーリンク

DAZNは、2022年2月22日より月額料金を1,925円→3,000円に値上げする。

値上げに伴うヘルプを更新し、DAZN for docomoは月額1,925円と月額料金を据え置きするほか、povo2.0のトピックス「DAZN使い放題パック(7日間)」は760円で価格を変更しないことを明らかに。

DAZNのヘルプは以下にて。
DAZN | ヘルプ | 価格改定のお知らせ

■DAZN for docomo、povo2.0の一部トッピングは値上げの対象外
DAZN for docomo、povo2.0の一部トッピングは値上げの対象外

また、DAZNプリペイドカード、DAZNチケット、年間視聴パスなども、旧価格で販売されたものについては2022年2月22日以降も追加料金なしで利用できる。

このため、docomo回線やpovo2.0の回線契約が無い場合は、DAZNの年間視聴パスを旧料金で購入することでDAZNの料金を節約できる。

例えば、楽天市場では6カ月分が9,265円、12カ月分が19,250円で販売されており、従来価格のままギフトコードを購入できる。ただし、楽天で購入できるギフトコードの金額の上限は30日以内に20,000円まで。

楽天市場のDAZN認定店は以下にて。
DAZN認定店(楽天市場)

今回の値上げ対象外となるDAZN for docomoは以下にて。

DAZN for docomoは以下にて。