povo2.0、利用停止の解除はチャットサポートに連絡が必須(9時〜21時)

スポンサーリンク

KDDIの「povo2.0」を契約中の回線が利用停止となったので、利用停止の解除手続きを行ってみた。

■povo2.0の回線が利用停止に
povo2.0の回線が利用停止に

povo2.0の回線が利用停止状態になると、何らかの通信手段を用意した上でチャットサポート経由で連絡し、利用停止状態を解除するためのリクエストをする必要がある。なお、手続きに係る手数料などなどは無料。

チャットでは、本人確認のため契約している電話番号(利用停止している回線の番号)と、当該回線の生年月日、契約者氏名を伝える。

チャットで利用停止のリクエストを行ってから、その手続が完了した旨の連絡メールが届くまでの時間は約3時間ほどだった。

■利用再開メール、問い合わせから約3時間で届いた
利用再開メール、問い合わせから約3時間で届いた

au Style/ショップなどの店頭を訪問する必要が無い点では気軽に手続きができる…。と言えなくも無いけれど、手続きが24時間行えない点や、自動化されていない(有人チャットで問い合わせが必要)点を考慮すれば、率直に言って手間がかかる。

回線を継続利用する意思がある場合は、利用停止となる前にトッピングを購入することを強く推奨。

povo2.0のチャットサポートは以下にて。
チャットサポート|povo2.0