povo2.0、申込集中による本人確認の遅延が解消

スポンサーリンク

KDDIは、オンライン専用料金プラン「povo2.0」で発5月14日(土)09:00頃から生していた、申込集中による本人確認の遅延について、5月16日(月)19:00頃に解消したことを明らかに。

【5月16日解消】お申し込み集中により、ご本人さま確認にお時間を頂戴していた状況について

お申し込み集中のため、2022年5月14日午前9時ごろからご本人さま確認にお時間を頂戴しておりましたが、 対応スタッフの増員により、2022年5月16日19時頃解消いたしました。
お客さまにはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

povo2.0に申込が集中した理由には、楽天モバイルが7月1日にスタートする新料金プランで、「月間1GB未満は料金無料」とする特典を撤廃するため、基本料金が0円のpovo2.0へ乗り換えするユーザーが多くいたためと考えられる。

楽天モバイルが「1GB未満は無料」撤廃、既存ユーザーも最低で月額1,078円に自動移行(7月1日から)
楽天モバイルは、2022年7月1日より新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」を提供する。既に楽天モバイルを契約中のユーザーは、新プランに自動移行される。 新プランでは、月間のデータ通信量が1GB未満でも1,078円(税別980円)の月額料金が発生する。 ■楽...