子どもがロボット掃除機で大泣きするので、猫シールを貼ってみた

スポンサーリンク

ルンバやブラーバなどのロボット掃除機は、小さい子どもが元気に汚した床も掃除してくれて便利…ではあるけれど、子どもが在宅している最中に稼働させると、「コワい!、あっちいって〜!!」と泣き出すので、仕方なく子どもが在宅していないタイミングを見計らって稼働させていた。

そんな折、外出先のお店で猫っぽくアレンジされたロボット掃除機に遭遇。

■お店で猫っぽくアレンジされたロボット掃除機を見かけた
とある店舗で、猫っぽくアレンジされたロボット掃除機を見かけた
おそらく製品は、アイリスオーヤマの業務用の掃除ロボット

普段、家ではギャン泣きするロボット掃除機が近づいて来たので、「あ、やばいぞ。コレは泣くヤツだ…。お店出なくては。」と覚悟を決めるも、「猫ちゃん!!猫ちゃん!!」と、興奮気味にロボット掃除機の後ろをついて歩き回るので「これはいいのか…」と一安心。

そこで、「なら、家のルンバ・ブラーバも猫ちゃん仕様にしたら、在宅中に動かしても大泣きしないのでは???」と思い立ち、ルンバ/ブラーバに猫耳や猫ヒゲでデコることを思いついた。

似たようなニーズはそこそこあるようで、ルンバ用ステッカー(スキンシール)が販売されているものもある。お気に入りのステッカーがあったら購入するのも一つの手。
※ただし、個人的に想定していた価格よりも高めだったこと、希望に添うデザインのモノが無かったので今回は購入せず。

楽天市場でのルンバ用ステッカーの検索結果は以下の通り。
【楽天市場】ルンバ ステッカーの通販

猫耳や猫ヒゲ、どうやってつけようかなぁ…。掃除中にぶつかったり壊れたりしないようにするの、割と手間がかかりそうだな。

なんて考えていたところ、動物がプリントされたシールが余っていたので、子どもとブラーバに貼りつけると、これで大満足のご様子。

■動物シールを貼り付けた
動物シールを貼り付けた

猫耳も、猫ヒゲも無いのでフォルムからは「猫っぽさ」を感じることが全く無く、大人としてはだいぶ物足りない感じはしつつも、自分自身でお気に入りのシールを貼ったこともあり、本人(子ども)は満足したそうで、この日からルンバ/ブラーバは「猫ちゃんのブラーバ!」に一気に格上げされた模様。

在宅中にブラーバを稼働させても全く泣かなくなり、稼働中のルンバ/ブラーバを見つけると「がんばえ〜!!」と応援するほどに。(ただ、シールを貼っただけなのに…)

■稼働中のブラーバを応援するようになった
稼働中のブラーバを応援するようになった

ルンバ・ブラーバのレンタルキャンペーンも実施中

ルンバ・ブラーバなど、iRobot製のロボット掃除機は、ドコモが運営するデバイスレンタルサービス「Kikito」でレンタル可能。
※2022年9月30日までの申込で、1カ月コースが全品990円でお試し可能。

デバイスレンタルサービス「kikito」【ルンバ・ブラーバ】おためし1か月コース全品990円キャンペーン

アイロボット公式オンラインストア(楽天市場店)は以下にて。
アイロボット公式 楽天市場店