【新宿区】オミクロン株対応ワクチン接種、前回接種から5カ月・3回目以降・12歳以上が対象

スポンサーリンク

新宿区は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンについて、オミクロン株に対応するワクチンの接種を開始した。

新宿区のWebサイトでのお知らせは以下の通り。

オミクロン株に対応した新型コロナワクチンの接種について:新宿区

■接種スケジュール(2022年9月26日時点)
接種スケジュール(2022年9月26日時点)

2022年9月27日以降は、3回目以降の接種券を持つ12歳以上の区民が、オミクロン株対応のワクチンを区の集団接種会場などで接種できるようになる。(病院などでの個別接種は10月3日以降、順次接種が開始される。)

このほか、東京都内では都庁北展望室や、東京駅に直結する「東京都行幸地下ワクチン接種センター」などでワクチン接種を行っている。

都の集団接種会場でのオミクロン株対応ワクチン接種は、10月6日から都内に在住・在学・在勤している方の3回目・4回目接種を行う予定。

オミクロン株対応ワクチンの接種(3604報)|東京都

※令和4年10月6日から、上記1.・2.以外の都内在住・在勤・在学の方への4回目接種や、都内在住・在勤・在学の方への3回目接種に対象を拡大する予定です。