2023年以降も「全国旅行支援」を継続、割引率は上限20%・1泊最大5,000円上限に縮小

スポンサーリンク

観光庁は、観光業の支援事業「全国旅行支援」について、2023年以降も継続することを発表した。

割引率は20%、割引上限は1泊あたり最大5,000円まで、日帰り旅行では3,000円までに縮小し、クーポン券は平日の旅行には1泊2,000円、休日の旅行は1,000円。原則として電子クーポンによる還元となることが明記されている。

観光庁のお知らせは以下にて。

年明け以降の観光需要喚起策の実施について(PDF)
UntitledImage

全国旅行支援の概要

項目 2022年 2023年
期間 12月27日宿泊分まで 未定
割引率 旅行代金の40% 旅行代金の20%
割引上限 交通+宿泊:8,000円割引
日帰り旅行:5,000円割引
交通+宿泊:5,000円
日帰り旅行:3,000円
クーポン還元 平日:3,000円
週末:1,000円(休日同)
平日:2,000円
週末:1,000円(休日同)
クーポン種別 紙、電子 原則として電子

■「全国旅行支援」の対象商品を取り扱いする主な旅行会社
楽天トラベル | 日本旅行 | H.I.S. | JALパック | 近畿日本ツーリスト | JTB | じゃらんnet | Yahoo!トラベル

スポンサーリンク

このエントリをシェアする

フォローする