「 iPhone 」一覧

NO IMAGE

iPhoneと同じ電話番号がApple Watchで使えるサービス、ドコモ・KDDI・ソフトバンクが提供

ドコモ・KDDIは、iPhoneとApple Watchが、同じ電話番号を使って音声通話サービスやモバイルデータ通信を利用できるサービスを提供開始することを発表。 ※ソフトバンクについては現時点で詳細不明。 サービスの利用料金は、ドコモの「ワンナンバーサービス」が月額500円(...

Y!mobile、SIMフリーiPhoneのテザリングに対応、申込不要・料金無料

Y!mobile、SIMフリーiPhoneのテザリングに対応、申込不要・料金無料

ワイモバイルは、SIMフリーiPhoneをY!mobileのSIMカードで利用する際に「テザリング」(インターネット共有)が利用可能となったことを正式に発表、他社端末に関する動作確認のページにて公開している。 ワイモバイルによると、2017年6月1日以降に新規契約を行った場合は...

ワイモバイル「iPhone SE」を最大16,800円値下げ、32GBモデルの実質負担額が月額540円から

ワイモバイル「iPhone SE」を最大16,800円値下げ、32GBモデルの実質負担額が月額540円から

ソフトバンクは、ワイモバイルブランドで販売中の「iPhone SE」の割引額を7月14日(金)より増額し、実質価格を値下げ。 値下げ額は本体容量およびプランによって異なり、iPhone SE 32GBモデルはスマホプランMまたはスマホプランL契約時で12,960円の値下げ、12...

「あんしんショップ」でもiPhoneに店舗独自「頭金」、ドコモショップがiPhoneを値上げ

「あんしんショップ」でもiPhoneに店舗独自「頭金」、ドコモショップがiPhoneを値上げ

ドコモショップで販売されるiPhoneに、本体代金とは別に「頭金」(=店舗独自に設定される代金)が設定され、頭金が設定されていなかった従前と比べて、本体代金そのものは同一ながらも、頭金が新設された分だけ支払総額が値上がりしていることが確認できた。 ※ここで言う「本体代金」はドコモ...

【ドコモ】iPhone・Android・ケータイ向けキャンペーンまとめ、学割・下取り・dカード関連も

【ドコモ】iPhone・Android・ケータイ向けキャンペーンまとめ、学割・下取り・dカード関連も

ドコモは、2017年1月20日(金)より多くの機種を値下げ。端末購入サポート対象機種の追加や、月々サポートによる通信料割引額を増額。対象となる機種やキャンペーンがかなり多くなっているので、同タイミングで値下げされた機種や関連するキャンペーンをまとめてご紹介。 ※各種価格はドコモ...

ドコモ、iPhone SE 16GBが機種変更でも一括1.5万円、64GBが2.2万円に大幅割引 – FOMAからの機種変更は更に1万円引きok

ドコモ、iPhone SE 16GBが機種変更でも一括1.5万円、64GBが2.2万円に大幅割引 – FOMAからの機種変更は更に1万円引きok

ドコモは、Appleのスマートフォン「iPhone SE」を端末購入サポート対象機種に追加。新規契約・MNP新規契約・機種変更でiPhone SEを購入すると、16GBモデルは通常価格5.7万円→一括1.5万円に、64GBモデルでは6.9万円→一括2.2万円へと本体代が大幅に割引...

KDDI、総務省指導によりクーポンによる割引額を5,000円減額・一部クーポンは割引対象外に、11月1日より適用

KDDI、総務省指導によりクーポンによる割引額を5,000円減額・一部クーポンは割引対象外に、11月1日より適用

KDDIは、auスマートバリュー提携事業者の契約者および、auを解約した契約者向けに配布していた割引クーポンを適用してiPhoneを購入する際の本体代割引額を減額することを発表。10,000円割引のクーポンは5,000円に、5,000円割引のクーポンは割引額が0円になる。また、a...