スターバックスの缶コーヒーがコンビニで発売開始

スポンサーリンク

スターバックスの缶コーヒーが、昨日より発売開始されていたので試しに飲んでみた。

今回飲んだのは『エスプレッソ コンパーナ』
味は普通のコーヒーと比べると甘い。スターバックスのラテに近い感じ。コーヒーはブラックコーヒーが好きです。という人にはあわない気がする。

今回の缶コーヒー発売で疑問なのは、これまで既にコンビニではStarbucks Discoveriesというプラスチックパックの製品を展開しているわけで、缶にしたからと言って取り扱いする店が広がるわけでもなく、どういう層がどういう時に飲むのを想定して提供に踏み切ったんだろう?という点。

例えば、トラックの運ちゃんが、プラスチックパックのコーヒーをストローつけて飲むのがカッコワルイ。というイメージがあるので、これまでの製品では受け入れられなかったとして、そういう層を狙うのであればコンビニだけじゃなくて自動販売機を狙うべきだし、そうしないのは、一般の自動販売機だと在庫の回転率が低く、商品として味が悪くなってしまうのを、コンビニの高い回転率で新鮮な状態で味わってもらう事を大事にしているから。
というような理由があるんだろうか???