Twitterのモバイル公式サイトが提供開始!

スポンサーリンク

15日(木)より、Twitterのモバイル版公式サイトがリリースされた。
アクセスは、http://twtr.jp/より。

「Twitter」携帯版がオープン(INTERNET Watch)
ちなみにWILLCOMからは、同時にTwitterの公式サイト採用&HONEY BEE 3との連携(ショートカット機能のみだけど)が発表されている。

モバイル版公式サイトが登場する前から、movatwitterだったり、Movatterのような公式サービス外で、ケータイ向けの対応はされていたので、これらサービスを利用しているユーザにとっては、今さら公式版Twitterを利用する事はほぼ無いと思われる。

ただし、そもそもケータイから利用できる公式サイトがこれまで無かった状況なので、モバイルの公式サイトがスタートした事は、今後の新規ユーザ増加にとっては重要なファクターとなると思う。

デジタルガレージ社が、Twitterの公式モバイルサイト提供開始のリリースを発表しているんだけど、その中で気になる一文があったので引用。

DG とTwitter 社が2009 年前半に行った調査では、「Twitter」を携帯電話から使っているユーザーの割合が全体の
95%に達しました。この結果が示すように、「Twitter」は携帯電話との相性がとても良いという特徴があります。

『携帯電話からも』使っているユーザが95%というデータだと思うんだけど、この数字はかなり驚き。

確かに自分自身のTwitterの使い方を考えてみても、Twitterを利用したい時 = 何らかの情報を発信したいときというのは、PCの前にいる時よりも外に出て何か見たり、何かの情報に出くわしたりするシーンの方が多いし、実際のつぶやきの数も、PC経由よりもモバイル経由の方が多いかもしれない。

そういう意味で、Twitterがケータイでどんな使われ方をしていくか?は非常に興味深い。

ちなみに、Twitter公式版のドメイン名がtwtr.jpとなっており、これに非常にフィッシングっぽいにおいを感じるのは自分だけ???

ケータイのブラウザは、基本的に今閲覧しているサイトのURLが見えにくくなっているので、そのサイトが『オフィシャルなサイト』なのか、『フィッシング目的の偽サイト』なのかを判別する手段に乏しくなっている。
せめてドメイン名ぐらいは、twitter.jpにするなりした方が良いんじゃないかなぁ…。