アドエスで『ちーたん』を使いやすくカスタマイズしてみた。

スポンサーリンク

Windows Mobile向けのTwitterクライアントとして、軽さが気に入っていた『ちーたん』(公式サイト)

これまでは『軽いから』という事で気に入っていたけれど、設定次第でかなり僕の好みの使い勝手が実現できる。という事がわかったのでエントリに残しておく。

HYBRID W-ZERO3でも同じような設定で使い勝手が良いかもしれません。実機を持ってないので検証できませんが…。(^ ^;

HYBRID W-ZERO3(WILLCOM STORE)

個人的にTwitterクライアントとして重視するのは、以下の点。

・Tweetの一覧性が高いこと
・アイコンが見やすく表示されること
・返信/引用がカンタンに出来ること。

■設定変更後画面:投稿欄の表示/非表示切り替え

    ■主な設定内容
    主な設定内容は以下。

  1. [投稿]タブ
  2. ・『Enterキーで投稿』にチェックする。
    ⇒サクっと投稿できるようにする。但し誤爆には注意。

  3. [表示1] タブ
  4. 以下にチェックする。

    ・ユーザ名を本文の上に配置
    ・日付の表示
    ・ユーザ識別名を表示する

  5. [表示2] タブ
  6. 縦画面時投稿ボックス表示行数 3
    横画面時投稿ボックス表示行数 2

  7. [アイコン] タブ
  8. 『アイコンのダウンロード』にチェック
    アイコンサイズ:48

  9. [操作] タブ
  10. 『プロテクトユーザの引用無効』にチェック

    Enterキーの動作:返信
    左キーの動作:投稿欄表示切替
    右キーの操作:引用
    ⇒投稿欄の表示切替は便利。

その他、細かい設定内容は以下。

投稿タブ
取得タブ
表示1タブ
表示2
アイコンタブ
起動タブ
操作タブ
サイドメニュータブ
ジェスチャータブ
リンクタブ
ステータスタブ
通信タブ
その他タブ