UQ WiMAX契約のURoad-8000到着!

UQ WiMAX本家の『年間パスポート』契約解除料金値上げ(実際には1年目解約時のみ値上げ)の前に滑り込みで契約していたURoad-8000が無事に到着した。
関連エントリ:URoad-8000 UQ WiMAXサイトでポチった! | shimajiro@mobiler

本当は開封の儀をエントリに書こうかなとも思ったんだけれど、既に他の方が素晴らしい開封エントリを残しているので、そちらのエントリをご紹介。
おでかけ: UQ WiMAXの新しいモバイルルーター URoad-8000が届いたよ #uqwimax

今回、URoad-8000を契約してちょっと気になっていたのが、UQ WiMAXの年間パスポート解除料金の値上げのタイミング。

と言うのも、UQ WiMAXサイト上に、年間契約解除料について下記のように掲載されている。
年間パスポート解除料について | UQ WiMAX -高速モバイル通信、高速モバイルインターネットのデータ通信カードを提供

【年間パスポート解除料について】
●「年間パスポート解除料」に「特約」が適用される場合
以下の場合、年間パスポート解除料(特約適用)は1年目のみ9,975円、2年目以降は5,250円となります。
・2011年6月1日以降に、UQホームページもしくはUQお客様センター等より、WiMAX機器の購入と同時にUQ Flat 年間パスポートにご契約いただいた場合

●通常の「年間パスポート解除料」の場合(「特約」が適用されない場合)
以下の場合、年間パスポート解除料は5,250円となります。
・2011年5月以前にUQ Flat 年間パスポートをご契約の場合
・WiMAX統合ポータルからのお申し込み等、WiMAX機器の同時購入を伴わないご契約の場合
・プラン変更により、UQ Flat 年間パスポートをご契約の場合

僕の場合、5月末に注文して、6月以降に使い始めるのだけれど、これが年間契約の解除料が高くなる『6月1日以降の契約』に当たるのかどうか?を、念のため確認してみた。

結論としては、『5月中に注文した場合については、年間契約解除料は据え置き』との事。ロジックとしては、UQ WiMAX本家サイトで端末購入&申込みをした場合、

契約の成立
⇒発注時点(5月中)

課金開始タイミング
⇒利用開始または端末発送から10日以内どちらか短いほう

となるとのこと。
ちなみに、UQ Wi-Fi申込みをした場合は、『課金開始タイミング』が、契約の成立と同じ時点になるとのこと。

と言うわけで、今日からURoad-8000とWM3500Rを比較しながら使ってみようかと~(^ ^)

コメント

  1. Torishin より:

    私の拙いブログをご紹介頂きましてありがとうございます。

    • shimajiro より:

      >>Torishin

      とんでもないです~(^ ^;
      こちらこそご丁寧にコメントいただき、ありがとうございます!

  2. mr1096 より:

    私もWM3500R使用中ですが、URoad-8000の9時間に惹かれています。URoad-8000とWM3500Rの比較、楽しみにしています!

  3. S.U.L より:

    いつも複雑な料金プランについて、「さらっと」書けるのが凄いな~って感心しています。
    自分なんかは、2年縛りの解約関係の計算が苦手なのでプリペイド系になっているので、余計に尊敬しています。
    こういう計算がさくっとできないと、複数回線を所有してコントロールできないんでしょうね。

    とにかく、すごい技術(?)だと思いました。

    • shimajiro より:

      >>S.U.Lさん

      お褒め頂き恐縮です(^ ^;
      『さらっと』書いているわけではなく、『あーでもない?こーでもない?』を確認しながらですよ!w

      『探せば安いプランはある』ので、探してますー(^ ^;