Xi回線でiモード契約:おサイフケータイを含めて問題なく利用可能

スポンサーリンク

L-09C新規契約とセットでGALAXY S2 LTEを機種変更一括0円で入手してきた! | shimajiro@mobiler
こちらのエントリで紹介したように、GALAXY S2 LTEを購入し、同時に契約をFOMA ⇒ Xiへと契約変更を行ってきた。

あらかじめ調べていたように、Xiでもiモードの契約は可能。ということだったので、Xi総合プランで契約しているISPは

(1)iモード:iモード端末での各種サービス利用用
(2)spモード:spモードのテザリング、各種サービスの利用用
(3)mopera Uライト:何らかの理由で利用する必要があったときのために

の、合計3つを契約している。

SIMカードは既にXi対応のいわゆる『赤SIM』だったので、Xiへの契約変更に伴いSIMカードは変更せずに、契約だけをFOMA ⇒ Xi契約に変更してもらって、iモードを引き続き契約する形で手続きを行ってみたけれど、Xiに契約変更後も、おサイフケータイの利用、各種マイメニュー登録済みサイト、ドコモケータイ払いの利用、iモードメール送受信など、ひと通り全てのiモードの機能が何ら問題なく利用が出来ている(^ ^;
*あまりにも問題が発生していないので、ついXi契約に変更したことを忘れてしまうほど(^ ^;

と言うわけで、Xi契約のSIMカードはとりあえずiモード端末であるF-09Cに入れて利用中。
Xi SIM + iモード端末の組み合わせは、iモード端末は今のところXiに対応していないので、Xiトーク24で24時間ドコモ宛の音声通話が定額で利用可能になるのと、アクセスポイントモード対応機種でのテザリング利用時に、パケット通信料の上限金額が上がらない。というメリットがある(^ ^)

おサイフケータイの利用には、もしかしたら多少影響出るのかもなぁ…。
と思っていたけれど、『Xi契約に変更しても、従来どおりiモードの機能は利用可能』だったのは、おサイフケータイなどなどの機能をiモードに依存している(スマートフォンでおサイフケータイ対応機種を使っていない)僕にとっては有難い(^ ^)

気が向いたらXi契約のSIM + iPhone 4S(SIMロックフリー版)のレビューなんかを書いていく予定。