ソフトバンク:プリモバイルSIMのみ契約にはソフトバンクの対応機種が必要

スポンサーリンク

ソフトバンクのプリペイドサービス『プリモバイル』は契約事務手数料無料でSIMカードのみ発行をする事が可能(この場合、電話発信には別途チャージが必要になる)なのだけれど、その際にはSIMロックフリーのiPhone 4SやSIMロック解除済みのdocomo端末では契約(SIMカードの発行)を受付ける事が出来ず、『ソフトバンクから発売されているプリモバイル対応の電話機』を、ソフトバンクショップ店頭に持っていく必要があった(^ ^;
⇒基本的には、ポストペイのSoftBank 3G対応端末で、専用SIMが必要になるスマートフォンやiPhone以外を持っていけばokのハズ。

というのも、プリモバイルのSIMカードを発行しにソフトバンクショップを訪れたけれど、ソフトバンクの端末を忘れるという失態をやらかしてしまい、『プリモバイルのSIMカード発行はSIMロックフリー端末など、ソフトバンク販売の端末以外では受付けられない。』という事を店頭で確認する事が(目的では無かったけれど)できてしまったため(^ ^;

■発行されたプリモバイルのSIMカード

そもそもの目的としては、SoftBankのプリモバイルは、12月のクリスマスの3連休でMNPポートアウトをしているけれど、そこからあまり日が経たない状態で新規に契約が可能かどうか?
を確認したかった。というのが今回のプリモバイル契約の目的(^ ^;
⇒結論としては、前回の契約解除から比較的短期間でもプリモバイルの契約は可能だった。ポストペイの契約については試してないので不明。

ソフトバンクのプリモバイル、オンラインでの販売はチャージが必須になってしまったけれど、店頭ではSIMカードのみの発行を受付けているソフトバンクショップもある(受付けていないショップも多数)ので、受付している店舗を調べておくと便利(^ ^)
関連エントリ:ソフトバンク プリモバイルのオンライン販売がチャージ必須に | shimajiro@mobiler