イー・モバイルのPocket WiFi『GP03』がしれっと公開されていた

スポンサーリンク

イー・モバイルのPocket WiFiシリーズ最新端末『GP03』がケイ・オプティコムが『eo光ネット』契約者向けに提供するモバイル通信サービス対応端末として、しれっと公開されていた。

■GP03 製品画像

INTERNET Watchでの紹介記事は以下。
ケイ・オプティコム、FTTHとセットの3Gサービスに最大42Mbpsのコース追加 -INTERNET Watch

株式会社ケイ・オプティコムは、FTTHサービス「eo光ネット」とセットで利用できる個人向けの3Gモバイル通信サービス「eoモバイル3G 42Mコース 光ハイブリッドタイプ」を2月1日より提供開始する。下りの通信速度が最大42Mbpsと、従来よりも高速なコースを追加するかたちだ。上りは最大5.8Mbps。

『eoモバイル3G 42Mコース 光ハイブリッドタイプ』の料金は、

月額料金:2,980円/月 (通常価格 3,480円)
初期費用:2,100円 + 3,150円(契約手数料)

という事で、EMOBILE G4が利用できるサービスとしては格安なんだけれども、20時〜翌2時までの間は通信速度が上り/下りともに最大128kbpsに制限されるため、夜時間帯については『通信速度は制限されるけれど、つながる事はつながる』というような形になるかなと(^ ^;

サービス提供元のケイ・オプティコムのWebサイト上に、対応する通信方式の詳細が掲載されているので引用。

ケイ・オプティコム|プレスリリース|「eo光ネット」と「eoモバイル」の融合サービス「光ハイブリッドタイプ」に42Mコースが新登場

■通信方式
W-CDMA/DC-HSDPA(1.7GHz/2.1GHz)
GSM(850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz)
(国内ではイー・モバイルの
ネットワークのみ利用可能)

W-CDMAの2.1GHz帯に対応するけれども、国内ではイー・モバイルのネットワークのみ利用可能とのこと。
⇒イー・モバイルのGP01/GP02がSIMロックフリーかつ、国内でもdocomo回線に接続可能である事を考えると、この仕様(イー・モバイルのみ利用可能)はちょっと意外だった。

以前、イー・モバイル向けのGP03 = docomo向けのBF-01Cになるかも?
というエントリを書いたけれど、残念ながらGP03はdocomoのXiおよびイー・モバイルが3月にも提供を開始するLTEサービスには非対応で、現行のEMOBILE G4対応に留まる模様(^ ^;
関連エントリ:BF-01Cはイー・モバイル向け『GP03』として登場する? | shimajiro@mobiler

ところでBF-01Cは…出ないのかなぁ。。。

コメント

  1. KENJI より:

    ドコモのXiルータのシム入れてみたら接続、通信共にできましたよ。
    LTE対応じゃないのが残念

  2. […] cket WiFiシリーズの最新版『GP03』のイー・モバイル本家からの発表も、まもなくなのかなぁ…。 関連エントリ:イー・モバイルのPocket WiFi『GP03』がしれっと公開されていた | shimajiro@mobiler […]

  3. jackie10 より:

    GP03入手しました。
    GMOとくとくBBでの契約です。
    早朝の春日部駅ホームで、電車待ちしながらのスピードテスト!
    DL 14118 kbps
    走る東武伊勢崎線の車内でも!
    DL 12349 kbps
    職場近辺(足立区梅島)でも、再度測定してみます。

    • shimajiro より:

      >>jackie10さん

      GP03入手おめです&レポートありがとうございます!
      EMOBILEの42Mbps対応端末は、ネットワークが混雑していない時間帯だとかなり快適ですね。最近、都内ではWiMAXよりも速い事があります(^ ^;

      また測定結果や使い勝手教えて頂けると嬉しいですーm(_ _)m