東海道新幹線 東京~米原乗車中にURoad-Homeを使用/トンネル外では通信状態良好

スポンサーリンク

東海道新幹線の東京~米原間を移動する機会があったので、URoad-Homeを使ってWiMAXの通信状態を確認してみた。

■URoad-Homeをモバイルバッテリーで給電して東海道新幹線で使ってみた

■確認環境
区間:東京〜米原
車両:ひかり号
日時:2012/1/30(月) AM

結論から言うと、東京〜新横浜間についてはトンネル内を含めて、高速移動中であっても問題無く通信をする事が可能だった。
新横浜から西でも、トンネル内では電波を掴む事ができなかったけれど、トンネル以外では基本的に問題無く電波を掴んで、何ら問題無く通信をする事が可能だったのにはかなり驚いた(^ ^;

以前、WM3500Rを使って新幹線移動中にWiMAXの通信テストを行ってみた際には、WiMAX接続する際に必要な認証処理が完了せずに、新幹線の移動速度が上がると通信が切れてしまう。
という状態だったので、今回も同じかな−?と思っていたところ、URoad-Home側の端末性能が改善されているのか、基地局側が増設された効果なのかは不明ながらも、結果として『新幹線移動中でもWiMAXが接続可能』という事が検証できたのには、かなり驚きだった(^ ^)
*正し、トンネル内はまだ圏外なのと、トンネル外でも完全にエリア化されているという状態では無くて、一部区間ではWiMAXが接続できていない区間もあった。(けど、基本的にはトンネル外ならエリア化されている。という感じだった)

トンネル以外で通信に失敗していたのは、静岡県の湖西市付近と、米原駅構内、米原駅の東側ぐらいで、エリアマップで確認してみると、このあたりはまだエリア化されていないエリアである事が確認できた。逆に言えばそれ以外の区間は、トンネル以外では快適な通信環境だったと思う(^ ^)

URoad-Homeの販売条件については以下。
1月中の購入であれば、契約事務手数料無料かつ本体価格0円になるBIGLOBE WiMAXが安い。
利用を継続した場合のキャッシュバックの他、利用開始月の通信料金が0円になるのも嬉しい(^ ^)

■URoad-Homeの販売条件まとめ(BIGLOBE WiMAX/UQ WiMAXオンラインショップ)

[前提条件]
・UQ Flat年間パスポートなど、年間契約で新規契約する場合

項目 BIGLOBE WiMAX UQ WiMAX
オンラインショップ
事務手数料 0円 2,835円
本体価格 0円 2,800円
サービス開始月の通信料 0円 有料(日割請求)
契約解除料 初年度:9,975円
二年目以降:5,250円
初年度:9,975円
二年目以降:5,250円
契約解除後の
他ISPとの契約
可能 可能
通信料金 3,591円/月 3,880円/月
ISP代 210円/月
商品券など ■最大 12,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で7,000円キャッシュバック
さらに、14ヶ月目の月末まで利用を継続すると+5,000円キャッシュバッグ
年間パスポート契約でもれなく3,000円分の商品券がもらえる

コメント

  1. […] 、エリア内であればURoad-Homeで快適に通信を行う事が可能なのは確認済み(^ ^) 関連エントリ:東海道新幹線 東京~米原乗車中にURoad-Homeを使用/トンネル外では通信状態良好 | shimajiro@mobiler […]

  2. […] ルになるかは不明ながらも、WM3600Rでの通信性能の改善にも期待している(^ ^) 関連エントリ:東海道新幹線 東京~米原乗車中にURoad-Homeを使用/トンネル外では通信状態良好 | shimajiro@mobiler […]