『ところどころWiMAXを掴む』エリアでは3G&WiMAX対応が丁度良さそう

スポンサーリンク

今回出張で訪れた福井県鯖江市近辺は、ある程度WiMAXがエリア化されていて、宿泊したホテル内でもURoad-Homeを回線に使う事で割と不自由のない通信環境を整える事ができた(^ ^)
関連エントリ:福井県 鯖江駅周辺がWiMAXエリア化されている/Xiは今のところエリア外 | shimajiro@mobiler

ただ、都内でもWiMAXのサービス開始直後に実感したように『屋内で繋がりにくい』という事を感じる事があったので、エリアマップ上ではエリア化されている鯖江市近辺であっても、通信手段をWiMAXのみに頼るのは正直ちょっと心細いなぁ。と思ったのもまた事実(^ ^;

そこで気づいたのが、WiMAX + auの3Gに対応しているDATA08Wのような端末の『基本的には3Gのエリアで繋がって、WiMAX対応エリアならWiMAXでも繋がる』という3G&WiMAXの両方に対応している端末が、割と丁度良いかもしれないという事。

面的にはほぼWiMAXエリアが完備されている都内ではDATA08Wの『接続性優先』の仕様がやや保守的で『WiMAXエリアは広いのに、もったいないなぁ…』と感じていた事もあったけれど、逆に『WiMAXのエリアが徐々に拡大している&屋内では電波が弱い』というような場所で使う場合には『基本は3Gで繋がって、WiMAXの電波が良好ならWiMAXで繋がる』という仕様も、それはそれで丁度良い気がした。

そんなわけで、DATA08Wのような3G + WiMAX対応端末を利用する価値が高い地域としては、WiMAXのエリアが整っている東京都内よりも『WiMAXエリア対応が進みつつあるけれど、かつ屋内では電波が厳しい』というような場所かもなーと思ったり(^ ^)

欲を言えば、DATA08WがWIN HIGH SPEEDに対応してくれればなお嬉しいんだけれど…。スマートフォンでも+WiMAX対応端末は増えてきたけれど、3G側がWIN HIGH SPEED非対応端末が多い。というのは少し勿体なく思っていて、+WIMAXとWIN HIGH SPEEDの対応端末が増えればいいのに…。とか願っている(^ ^;