Xiの契約件数が300万件を突破

スポンサーリンク

docomoのXiが6/8付けで300万契約を突破した事が発表されている。

docomoのリリースは以下より。
報道発表資料 : 「Xi」(クロッシィ)の契約数が300万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、ドコモ)が提供する受信時最大75Mbps1 の高速通信「Xi」(クロッシィ)®の契約数が、2012年6月8日(金)に、300万契約を突破いたしました。

「Xi」(クロッシィ)は、2010年12月24日にサービス開始し、開始後約1年の2011年12月25日に100万契約を突破しました。また、2011年11月より、「Xi」(クロッシィ)対応のスマートフォンを順次販売開始したことや各種キャンペーンがご好評をいただいていることから、その後も順調に販売が伸びており、このたび300万契約を突破いたしました。

200万契約突破は12年の3月18日なので、200万契約突破から約80日での300万契約突破となり、12,000件/1日のペースでXiの契約件数が増加している計算になる。

ふと思ったんだけれど、Xiの契約者数が300万契約という事は、5月末時点で260万件となっているWiMAXをいつの間にか超えており、遡って調べてみたら、4月末の時点で契約件数ベースではXiの方がUQ WiMAXよりも多くなっていた。

2012年4月末時点での契約件数は以下エントリを参照。
携帯電話・PHS契約数、純増はソフトバンク、MNPはauが1位 – ケータイ Watch

■XiとWiMAXの契約件数(2012年4月末)
Xi:253万契約
WiMAX:240万契約

基本的にはXiは新規契約者数というよりも、FOMAからの移行ユーザが多い事は予想できるものの、Xi対応スマートフォンの販売開始以降、Xiの契約者数が一気に増加しており、これから発売される夏モデルも含めて、今後一層Xiの契約者数が伸びそう。

もう一つ、Xiの契約者数が伸びるかもと思っているのは『プラスXi割』提供によるデータ通信契約が伸びる可能性で、『プラスXi割』は申込期限が2013年3月31日までとなっており、一気に伸びるというよりは、店頭でプラスXi割を案内されて契約するというケースで、じわじわと伸びるんじゃないかなぁ。と予想していたり。

プラスXi割キャンペーンについては以下より。
プラスXi割キャンペーン | 料金・割引 | NTTドコモ

お申込み期間:2012年5月1日(火曜)~2013年3月31日(日曜)