WiMAX対応モバイルWi-FiルータWM3600R/URoad-SS10 ブルーガチャムクモデルを限定販売

スポンサーリンク

WiMAX対応のモバイルWi-FiルータWM3600R&URoad-SS10に、ブルーガチャムク特別デザインモデルが数量限定で販売される事が発表されている。

UQオンラインショップでの紹介ページは以下より。

Aterm WM3600R(AT)J/URoad-SS10(J)|UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット121115_WiMAX.jpg

■発売開始
2012年11月22日(木)

■販売端末&端末代
WM3600R(AT)J:2,800円
WM3600R(AT)J + クレードルセット:4,800円
URoad-SS10(J):980円
※価格は年間パスポート契約時の価格/機種変更(買増)などでの販売は現時点では未定。

今回販売される限定モデルは、端末スペックそのものは通常のWM3600R/URoad-SS10と全く同じで、デザインがブルーガチャムクの特別モデルとなっている。

WM3600Rは、BIGLOBE WiMAXや@nifty WiMAXなど各MVNOから限定モデルが多数登場していたけれど、URoad-SS10でオリジナルモデルが販売されるのは初めて。

WM3600Rのブルーガチャムクモデルは7月に発売された際に購入したけれど、意外にもかなりブルーガチャムクモデルが気に入ったので、URoad-SS10の出番が減って、WM3600Rばかり使うようになっている(^ ^;
関連エントリ:WiMAX端末:ブルーガチャムクモデル購入後はWM3600Rを使用している | shimajiro@mobiler

今回のブルーガチャムクモデルはUQ WiMAX本家からの販売。

UQ WiMAX本家の場合、極端に安いキャンペーンなどなどは無いけれど、以下のリンクから契約すると紹介元&紹介先に3,000円分の商品券がプレゼントされるので、購入予定の方はご活用を。
※さらに、11月末までの期間限定で抽選で100名にQUOカードがあたるキャンペーンが追加で行われている。

UQ WiMAXお友達紹介キャンペーン(商品券3,000円還元)
※現時点ではブルーガチャムクモデルは登録されていないけれど、発売が開始されたら申込が可能になると予想される。