URoad-Aero + Nexus 7 3G版(32GB)をセットで2,100円で購入してきた

スポンサーリンク

20日(木)から発売が開始された、URoad-AeroがZOA秋葉原本店にてWiMAXの年間パスポート契約で本体代0円 + 店頭で販売している商品が25,000円引きとなっていたので購入した。

■URoad-Aero + Nexus 7 3G 32GB
0223_URoad-Aero.jpg

ZOA秋葉原本店のツイートは以下。

■購入情報
購入商品:URoad-Aero + Nexus 7 3G 32GB版のセット
購入店舗:ZOA秋葉原本店 @zoa_akiba
購入価格:2,100円

■購入内容詳細
Nexus 7 3G 32GB本体代:29,800円
URoad-Aero本体代:0円
WiMAX契約による割引:▲25,000円
ZOA倶楽部加入による割引:▲3,000円
ZOA倶楽部初月料金:300円
—————————————–
合計金額:2,100円

WiMAX年間パスポート契約で、URoad-Aeroの端末代が無料となり、さらに割引として店頭商品の25,000円の割引と、ZOA倶楽部加入による2,700円(3,000円 – 初月代金 300円)の割引を合計して、割引額が28,000円分となり、この割引をNexus 7 3G版の価格(29,800円)に適用する事で合計で2,100円でURoad-AeroとNexus 7 3G版の32GBを購入する事ができた。

WiMAXの契約はDIS mobile WiMAXとの契約になり、URoad-Aeroの購入時はDIS mobile WiMAXと契約した状態での購入になる。

通常、ZOAで販売されているWiMAX端末は、DIS mobile WiMAXの専用モデルとなっており、解約後に別のISPとの契約が出来ないいわゆる 『黒ロム』となっているので、これまで契約した事が無かったけれど、23日(土)に販売されているURoad-Aeroの初回入荷分については、解約後に別のISPとの契約が可能な『白ロム』として販売されている。とのことで、ZOAにてURoad-Aeroを購入した次第。
※店員さんの話によると恐らく次回入荷からは通常の『黒ロム』モデルになる。とのこと。

このセットで契約した場合、契約から1年目の解約金が通常の9,975円に加えて10,000円の、合計19,975円と高くなっている点は注意が必要だけれど、契約期間は通常のWiMAXの契約と同じく1年間となっており、契約月&解約月の料金は日割り計算されるため、計算上は最短で10か月 + 2日間(契約月が末日、解約月が1日の場合)の料金で解約金を発生させない事が可能。

仮に、1年間使った場合の最低の通信料は以下。
月額料金(3,880円) * 10か月 + 2日間 = 38,258円

23日(土)付けで解約しているため、実際には上記の料金に抑えることは出来ないけれど、契約月&解約月の料金は日割り請求される。というのは有効に使えば最大で約2か月分の通信料を節約する事ができるので実はけっこう大きい。(3,880円 * 2 = 7,760円になるので…)

URoad-Aeroは20日(木)から発売が開始されているけれど、今のところ大手のMVNOでは販売されていない。恐らく3月のキャンペーン切り替わりのタイミングから発売が開始されると思われるけれど、なるべく早めに購入したかったので、年間契約で端末代が0円&店頭商品の割引が受けられるZOAにて購入した次第。

少々残念だったのは、店頭にはURoad-Aeroのクレードルが販売されていなかったので、こちらは後日メーカーから送って頂くのを店頭で申込する形になったので、入手には少々時間がかかりそう。

URoad-AeroのクレードルはAmazonでは既に販売されている。
シンセイコーポレーション URoad-Aero専用クレードル URoad-Aero Station(Amazon)